現在の閲覧者数:

2005年07月30日

TLT ROM進歩状況

TLTが、かなり遅れている。
夜間PCが使えないことに甘えて、参加しているML「つみき」のフォーラムにレベルダウンした目標を書いていることも関係ありかなぁ?

今日(実際は昨日の夜11時くらいから)久々に、脳の飽和状態を感じるくらい英語やれて、ご満悦モード(*^o^*)
TLTは3ユニット解いただけだが、word watchingのエッセイが半分くらい書けたんで、充実感いっぱい♪

◇肝心のTLT記録
文法語法・Part 5
Unit 12: 30/40
Unit 13: 32/40
Unit 14: 32/40

7月末までにROM1枚完了どころか、Part5が終わるかどうかも怪しくなってきたよ…


猫に小判、母に洋書??
posted by しば at 05:27| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC/英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ことばだけで表すって難しい

やっと夏休みになったと思ったら、7月ももう残り2日。
いつもと違う場所で寝るようになったから、余計に時間の流れ方が早く感じるかも。

英語学習なぞは、もう極限状態(T_T)
たまに疲れ果てて進まないこともあるけど、娘たちが寝入った後は意地になってやるようにしている。「本当の習慣なら、環境変化に左右されないはず」とつぶやき、自分を試す。

只今、「keep a diary、write in a diaryとwrite a diaryの意味の違い」についての英文に頭をひねっているが、文章だけで表すのはとてつもなく難しく感じる。
「類似表現の説明なら、表を書いた方が百倍早く、百万倍わかりやすい」気もする。---ので、ワードに書いている草稿には、実際図表を書いた。

でも、見方を変えれば、図表がないと不安なのはことばでの表現力がつたないからであり、ことばでの表現力を引き上げるには、ことばだけで表現する場数を踏まなきゃならない。
そう自身を励ましながら、instructive essayと向き合っています(^_^)v
posted by しば at 01:09| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

水ぶくれ

昨夜、下の子の右の胸横に水ぶくれを発見。

とびひか、水いぼか?心配で、今日の皮膚科受診の時に聞いてみた。

すると・・・それもとびひ、と言われた。ジクジクした潰瘍型ばかりではないみたいなのだ。

う〜〜んもうやだ〜(悲しい顔)


今日のアサガオは、5輪咲いた。朝から暑かったのか、9時にはしおれ始めていたよ。写真撮れず。
posted by しば at 13:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て・親育ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

今日の英語記録

夜だと携帯を開いたままへばるかもしれないんで、今ちょこっとだけ書いておきます。

今日勉強したことは、同義語の辞書引き。
「コーパスドリル」で間違ったフレーズを中心に、英英辞典で引いて、同じ日本語訳のことばでもどう違うのかを見つめる。
辞書引き記録は、はじめHTMLで書いていたが、ページ移動のリンクを組み込むのが面倒になって、エクセルに変えた。ネットには、PDFでUPしている。

そこですごく感動したのがlittleとsmallの違い。
どちらも示すものは"not large in size or amount"だが、Longman Language Activatorを引いてやっと、「littleにあってsmallにないもの」を見つけた。
それは:

「小さきもの」に対する話者の想い揺れるハート

smallは「指し示すものが小さいという事実」を表し、littleは「話者がさまざまな想いを抱いている小さなもの」に対して使うのだ。
a small houseは「単なる小さな家」で、a little houseは、「話者の思い入れのある小さな家」。
そういえば、子どもだって、「小さい子」って言う時、その子に対して、あるいは子どもの頃の自分に対していろんな思いがあるから、おのずとa little childとかlittle kidsって言う。

自分の子どもたちが英語の授業でlittleとsmallを習ってきたら、必ずこの違いを伝えなくちゃひらめきせめて、3人にだけでも。
posted by しば at 18:10| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

アルク「モ」ブログ

もともとアルクに書く日記を、一度ここに書いてから転送するのが、だんだん面倒になってきた。

そこで思った。
「アルクブログを携帯から更新できないかなぁ?」

ダメ元でDiary Notesのサイトに行って、ヘルプページの携帯からのアクセス法の項を見る。

---と

あった♪
Diary Notesが携帯仕様にもできるなら、アルクだって・・・
昨日Diary Notesのヘルプ欄に書いてある通りに私のアルクブログのURLにひと手間かけて携帯に打ち込むと…

見られた(=^▽^=)
めでたい。
レイアウトがかなり崩れるのは否めないけど。

何と、更新もできた(*^o^*)

これで、自宅でPC使えなくても、アルクの英語仲間たちとコレポンを続けていける。yeah!

posted by しば at 06:03| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て・親育ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

次のTOEIC、上がるかなぁ?

先週床下消毒した母屋、まだときどき、ところどころ臭いです。
昨日はパソコン室がかなり臭ったなあ。
日のあるうちは窓を開けて風を通せるからだいぶマシになったけど、問題は雨の日と夜。窓を開けられなくて臭いがこもるから。
昼間はこそ〜っとならPC前に座れることもあるけど、夜や日の出前は携帯ネットしか見られない日々は、もうちょっと続きそう。

☆今日までのTLT ROM記録

Part 5
演習7: 36/40
演習8: 28/40
演習9: 29/40
演習10: 32/40
演習11: 34/40


TLT ROMで間違ったところ、英文日記では時々合っていたりする。
でも、毎回確実に正答できないのは、完璧にマスターしてないってことだよね?
.......m(_ _)m
posted by しば at 03:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC/英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

子ども会球技大会(2)

女子・ドッジボールが決勝トーナメント出場!!
すごく夢みたいだ。
上の子が1年生の時から真ん中の子が入学するまでの2年間、毎年2日目の決勝トーナメントに出る男の子たちを、まぶしく、うらやましく、遠くから眺めた日々を思ったら、当時の上級生たちがふと私の脳裏を駆け抜けた。

大変なときもあった今年の6年生。
今は中学生・高校生になっている先輩たちがずっと夢見てきた「決勝T出場権」で、彼女たちの分まで好ゲームをしてくれた。
別の子ども会チームの女の子たちも(彼女たちの試合日程は終わっている)、何人かはメッセージボードを作って応援してくれた。
感無量につき、激写カメラ

いろいろお世話になった6年生のみんな、おつかれさま。そしてありがとう。
来年度は、男女そろって決勝Tに残れるように、トレや練習に励むよ。
posted by しば at 13:50| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て・親育ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

子ども会球技大会

(7/23入力開始)
ついにその日がやってきた。
5月の連休明けからずっとずっと打ち込んできた、ソフトボールとドッジボール。
練習期間中は「早く終わんないかなぁ」なんて考えることもあったけど、いざ試合当日を迎えると、「1試合でも多く試合していたい」って思う。

今年は下の子は体調不良で参加できなかったけど、男女どちらも勝敗抜きにして好ゲームを繰り広げられて、よかった☆
みんなをまとめてくれた6年生の勇姿を、明日もカメラに収めて歩く。
posted by しば at 00:09| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て・親育ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

今日の英語&Mind Boost記録

ネットを引いてない旧宅での生活が、思いのほか長引きそう。
PCの前に座る時間が日に日に減っていくので、モブログシフトに変更。
携帯はいつも身につけ、充電器を旧宅へ運ぶ。
愛用hpノートはオフラインのみ使用できれば御の字。
アルクブログには「しばらくログアウトします。ログアウト中は、これまでアルクに書いてきた英文日記はここシーサーに書きます」とことわりを書いた。
しばらくは、紙主力(ノート&問題集の類)メニュー。

それでは、今日の英語記録

CDNewton TLT ROM TOEIC文法語法(Part 5)
Unit 6: 31/40
Unit 7: 36/40

本Chuck's Online Workshop (on ALC Blog)
Practice2日分をノートに解答。提出(ネットに上げること)はこれから。

Mind Boost記録

ひらめき大人の音読プリント
四股、肩入れ
丹田呼吸法:3/6(6回中3回成功)
「じゅげむ」速読: 5秒66
マトリックス式記憶テスト(第1週分 3回目):15/15
慣用句音読:46秒台


posted by しば at 22:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

House Maintainance

今日はシロアリ駆除業者の方に、家の床下消毒をしていただいた。
浴室の柱の一角が巣食われてしまったのがきっかけで、駆除をお願いした。
主に台所をはじめとする水まわりと、玄関の柱に殺虫剤を注入。
金魚やメダカたちがちょっと気がかり・・・
案の定、生まれたてのメダカの赤ちゃんたちは、殺虫剤のにおいだけで参ってしまったみたいもうやだ〜(悲しい顔)
うちで生まれたメダカたちは残念だったけど、上の子が学級で観察していた子メダカを譲り受けて帰ってきた。彼らに期待しよう。

---んなわけで、1階中が消毒くさい。
小さい子どもたちから順にシックハウス症候群にやられそうだ。
1階で寝ている私と娘たちは、亡き祖父母が暮らしていた別棟でしばらく過ごす。
ビデオも、DVDもない。ラジカセはあってもCDとMDが使えない。
インターネットはひいてない・・・
PCのオフライン作業も、非常〜に勇気がいる状況。

今日は子どもたちの通院日でもあった。
私の英語については、病院の待合室でコーパスドリルをした。意地で解いた。実際、それだけだった。
Chuck's Workshopの課題ノートとLDOCEも持っていったけど、ほとんど手付かず。でも、「気にかけて持ち歩く」姿勢を続けるのはポイント、と自分をほめてみたりする。

コーパスドリル記録 07/20
posted by しば at 22:09| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

今年最後の球技練習〜英語のことを忘れた日〜

昨日は今年最後の球技練習。
男子のソフトボールのみだが、練習試合。
相手チームには私のママ友だちの子どもたちもいる。試合前は「3,4年主体のチームだから>(^o^)<」と笑ってたが、実際試合をしてみると、うまい・・・
---ただの3,4年主体チームでなく、スポーツ少年団で軟式野球をしている3,4年生を多く持つチーム。
足元を注意して見れば、野球用のスパイク着用だったり・・・
来年、再来年がすごく楽しみぴかぴか(新しい)

われらの子ども会チーム、試合には勝てなかったけど、終盤に追い上げたのですごく充実感があった。
レギュラー陣は、今までで一番声が出てたなあ。「控えの低学年の子たちの試合中の態度が気になる」って陰の声もあったけど・・・
相手チームから「もう1試合・・・」とお願いされた。「勝敗関係なく好ゲームって、こんな感じなんだ」と思った。

試合中の私は、低学年の子たちのことが気になってしょうがなくて(息子もギリギリ低学年だし・・・)、帽子をかぶってこなかったことも忘れて、半分日なたのところで野太い低音でお父さんさながらの応援をしていた。
自陣のプレー中に何の声援もないと、ものすごくイライラしてしまう。
技術の良し悪しと別の、社会性の問題だから・・・
「試合に出てプレーしなければ、自分はかやの外」みたいな風潮が、ソフトボール(男子)だけでなく、ドッジボール(女子)にも見受けられるのは悲しいこと。

無我夢中で(英語のことも忘れて)応援して、帰宅とともに力尽きた。
アイスノンをしてしばらくのびてしまった。
雷にも気づかず、食事時になってもぼろきれのようにのびていて、母にちょっと叱られちゃったがく〜(落胆した顔)
夕食の頃になっても食欲がわかず、子どもたちのお残しをつまんだだけ。


上の子を3時半に起こす約束だけはどうにか覚えていたみたいで、この時間からのそのそ活動していますドコモ提供

Mind Boost (07/18)
posted by しば at 03:04| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て・親育ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

継続させる秘訣〜Make Records of Your Efforts!!〜

今日は、英語学習らしいこと、しませんでした。
Mind Boostはやったけど・・・
「大人の音読プリント」と「大人の書き方プリント」は日本語だから、英語に興味のない母を刺激しないし(笑)

で、英語にちょっとでも関係あることは・・・今まで受けたTOEICの成績グラフを作りました。
「音読プリント」「書き方プリント」には、その日の練習項目に関して、到達度をグラフにするよう指示があります。
「"ひとりじゃんけん"を3分間に何回できたか」グラフ(書き方プリント)や、「単語記憶テスト成績表」(両方)、「百人一首暗唱数グラフ」(音読プリント)・・・と、グラフ、グラフ、グラフexclamation×2のオンパレード。
Mind Boost用の2冊の練習帳にならい、これまでに受けたTOEICの素点とパーセンタイルのグラフを作りました。
くつTOEIC L/R比グラフ
toeic_score.gif
くつTOEICパーセンタイルグラフ
toeic_percentile.gif



TOEICの素点グラフは、以前にL/Rごとの積み上げ棒グラフを作ったけど、パーセンタイルグラフは作っていなかったんです。昨年までは「とにかくスコアUP(素点を上げること)」しか
考えてなかったから・・・
パーセンタイル値に注目するようになったのは、今年になってから。
昨年2回受けたTOEICがともに同スコアで、「あ〜、失敗したぁふらふら」と嘆いていたところに、「英語学習が習慣化してるんなら、上がらなかったことを嘆くより、下がらなかったことに安堵していいんだよ」と地元の英語仲間からアドバイスをもらったのがきっかけ。
騙されたと思って、パーセンタイル値比べをしたなあ・・・
そしたら、素点は前回と同じでも、パーセンタイルは違うの揺れるハート
前述のアドバイスは、ずっとずっとこころに響き続けて、今では私が「英語と闘うぺぇじ」その他で語ってます(照)

---と、回想はこのくらいにして、グラフ作りに関して。
エクセルが入っていれば、そこに得点表を作れば、グラフを出力できます。
「エクセルにあまり詳しくない」、「もっと手軽にTOEICの成績グラフを作りたい」と思う方は、こんな英語系ポータルもあります。
1ランク上をめざそう!TOEIC CLUB
会員登録すれば、得点を入力するだけでTOEIC推移グラフが作れます。

ただ(漫然と)がんばるのでなく、がんばった足跡を目に見える形にするひらめき
三日坊主になりやすい方、騙されたと思ってグラフ作りをしてみましょう☆
グラフつけを始めて早ければ数日で、同じ景色が違って見えてきます。


My Mind Boost Records
posted by しば at 22:39| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「オカママ日記」スタート

小学生ママのつぶやき日記です。
主な内容は、日常のこと、読みきかせのこと、子育てのこと、ブックレビューあたり。

ブログがはやる前から、オンラインの日記はちまちま書いてきました。
ニュースの感想を書いたこともあります。
でも、後で読み返しては赤面するばかりだったので、過去日記はここには持ってきませんでした。

今日から、改めて始めます。
posted by しば at 13:31| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て・親育ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

Mind Boost

4098376113.09._PE_SCMZZZZZZZ_
先週の「大人の書き方プリント」に続いて、昨日思い切って買いました。
大人の音読プリントわーい(嬉しい顔)

呼吸法も載っていたし、何より「脳を活性化させると気分が落ち込みにくくなる」という前書きを見て、「英語以外だけど、習慣として取り組んでみよう」という気持ちになった。「薬を飲みつけちゃうとかえって"自分は精神病患者、弱い人間"って烙印を押す結果になるよ」ってメッセージを思い出したのもある。
内服なしで脳が活性化するなんて、うれしい限り。

子どもたちの球技練習や習い事の合間に、丹田呼吸法、「じゅげむ」音読、マトリックス式記憶術をやってみる。
丹田呼吸法は、英語の発音トレにもつながるんで、特に興味深かったが、「3秒で息を吸い、2秒キープして、15秒間吐き続ける」×6セットはなかなかきつかった。
でも、すごく腹筋、背筋が鍛えられるし、全身の血液・体液が体の中心に向かって流れ込み、心なしか体が温まった。
今は夏場だから、「脂肪が燃えてる」のに近い暑さに感じたけど。

その他の音読トレーニング記録
posted by しば at 11:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | いつでも健康☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

運命感じるほどタイムリー!!

来年度から、TOEICの出題形式が改訂されるようだ。
リスニングはPart W型の問題が増え、かわりにPart T型が半減。
純粋にことばを聞き取る」って意味では、より理にかなった形になるなあ。
写真って、1枚で100万語分くらい語るもの(だからことばでの説明が下手な私は、HPやブログで写真を多用するのだ)。

リーディングの新傾向「長文の穴埋め」、思えば今取り組み真っ最中&大苦戦しながらも奮闘中なのだ---アルクブログで。
英検1級教本にもこの形式は載っていた。これからは英検1級教本をTOEICのリーディング対策にも使い回せそうだ。

それに、「アメリカ英語以外の英語/英文もあり」って点も、ほんとにほんとにタイムリー。
Chuck's Online Workshopで扱う英文、アメリカ英語<イギリス英語だ。BrEって、AmEとつづりが違う単語があるの。単語そのものが別々って場合もある。
これまで覚えてきた単語が圧倒的にAmE(英文日記書く時は99.9%AmEで書いてるや)で、教材を選ぶ時は、なじんでるからついAmEのものにしてしまってきた。
今回のTOEIC改訂で、Chuck's WorkshopがBrEに触れるすごくいい機会になったのを感じる。

7/13の日記に書いたリーディング向けメニュー、Chuck's Workshopの比重を上げていこう。
TLT速報(7/15)
posted by しば at 04:20| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | TOEIC/英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

モブログ設定

8/7〜8/8と、家族で名古屋に行きます。
名古屋や旅の道中でも、ブログを書けたらいいなぁ、と思い、設定をしています。

しばのモブログ環境
posted by しば at 10:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

11月に4度目を組む

試験日程・・・決めた。
11月にTOEICを組もう。
英検1級・・・?10月がもう少しゆったり過ごせるようになってからでもいいかも。
もとい、1次を1回で通過できそうな語彙力・文法力がついてからにする。
やっぱり、子ども関係の予定が詰まっている時は、不慮の棄権(e.g.子どもの急病)が気になるので、子ども会会員がいる間の10月は、いや。

---というと、TOEIC900台到達が先、かな。

どんな学習メニューでいこう?

音楽リスニング面
1英語をできるだけ多く聞いて過ごす。
2TOEIC用のリスニング教材は、試験前月あたりから集中的に解く。
3リーディング系の課題を解く時にも、可能な限り音読を盛り込む。
41ヶ月に1度は音読の動画を公開する。
5CNN English Expressのリスニング練習問題を解く。

本リーディング面
1Chuck's Workshopの課題を常時持ち歩いて解く。
2コーパスドリルを3周終わらせる。
3Newton TLT ROM、語彙3枚、文法語法1枚、読解3枚を9月末までに終了させる。
4CNN English Expressの気に入ったアーカイヴ記事を辞書引き読み+音読

「これまでコツコツ、ちびちび、そろそろとやってきた普段用英語学習メニューで、TLT ROM(特に文法語法、読解編)がどれだけ早く解けるようになったかをみる」を、4度目のTOEIC準備のモットーにしよう。

posted by しば at 11:39| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | TOEIC/英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

基本は「いつでもどこにでも携帯」(1)

学習量を増やしたい。
確実に継続したい。
じゃあ、どうしよう?

---と考える時、楽しく継続できている方々が共通して実践しているテクがある。
それは:

持ち運びに便利な形にして、いつでも、どこででも、取り出して行う

う〜〜〜〜ん。
「机でやらなきゃ」とか「腰を落ち着けて(一定の場所に静止して)やらなきゃ」にこだわると学習に波が出てきてしまうところまでは、わかっている。
待ち時間活用もしている。場所だって、選ばない。
車の中や、病院の待合室。今日はバスに乗る機会があり、運良く座れたので、バスの車内でコーパスドリルを解いたが、降りる頃近くなって、酔ってしまったもうやだ〜(悲しい顔)
「いつでも、どこででも学習」システム作りには、環境ごとに適したスタイルが何通りかあるなあ。

メモリーディング・ライティング系、ドリル系

基本スタイルは「紙刷りにしてどこにでも携帯する」。
私はコーパスドリルは辛うじてこのスタイルでコツコツと続けられている。
アルクブログのChuck's Workshop仲間・funfunさんは、Chuckさんから出された課題(=課題を提示したChuck's Journalの1日分の日記ページ)を印刷して持ち歩いて、インスピレーションがわくたびに書きつけたそう。
なるほど・・・・

funfunさんの学習法は、1回あたりの負担が少なくて「即実践せよ!!」なのだが、私の場合、Chuck's Workshopの課題はLDOCEのCD-ROM版と首っ引きでやっとこ形にしている状態。
課題を出力した紙を持ち歩こうとすると、英英辞典ROMが使えないし、電子辞書も持ってないので、辞書セット(LDOCE紙刷り+プログレ、時にロイヤル英文法も)のオマケがついてくる。コーパスドリルの約5倍の重量を持ち運ぶのだふくろ
Chuck's Workshopの課題の常時携帯には、電子辞書があると便利だろうなあ。
それか、辞書セットを持ち歩いて、握力つけようか。
かつてESS時代のディベーターの友人たちが、ディベートで使う資料ファイルと辞書類を持ち歩いて、英語力に加えて握力・腕力もつけたみたいにパンチ

リスニング系教材の「いつでも、どこにでも携帯術」も、いい方法を探し続けます。
そして、みなさんの実践する「いつでも、どこにでも携帯術」をシェアして、英語習得のwin-win spiritを高めていきたいものです。

追伸(special thanks to funfun-san)
posted by しば at 18:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

ひとりごと英語(4)

CNN EEはもう8月号が手元にある。
CD掲載のニュースアーカイヴは、車の中や家事中などにかけ流しが主流。
「聞いて勉強するぞ」じゃなく、「ニュースを(→内容を、トピックとして)楽しむぞ」って気持ちで気楽に聞いている。
ビーズしながらのCNNやらDaily Yomiuriオーディオダイジェストは最高だ。
気合い感じない聞き方だなあ・・・
でも、ニュースダイジェストに出てきた単語が、英文日記にも登場したりするから、まあいっか。

今回の「ひとりごと英語」は、「聞かせる音」にも注意してみた。
/ch/(=t+esh)、/dj/(=d+yoph)、/j/(=yoph)が今回のポイント。
あまりよくないけど、カナ書きすると、「ち」「ぢ」「じ」の違い。特に「ぢ」「じ」はきつい〜〜

収録に使用したのは、ウェブカムとWindowsムービーメーカー。
webcam_homestudio.JPG
あごが引けてるかに着目したら、こっパズカシ〜〜ぃふらふら
二重あごを露呈!!(横から見るともっと悲惨)

それでは、練習風景をお楽しみください。
ひとりごと英語(4)練習風景
posted by しば at 03:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Special Menu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

Relaxation Time

私がいちばん「リラックスしてるなあ」と感じることができるとき。
いつだろう?
英語さえあれば幸せ??
英語は・・・そばにないとさみしいね。でも英語だけでも満足できないの。
英語プラス(英語でない別の)何かがほしい。
英語を使って人と語り合える、シェアして楽しめる何かが・・・
それ単独でも、英語をしていない人たちとも楽しめて、かつ英語のやる気UPにも通じるもの。。。

そんなぜいたくなもの、あるかって?

実は、もう1つは見つけて実践してる。
がんばった結果を目に見える形で残すことができるってところにも、英語との共通点を感じるな。
英語を聞きながらこれをする時が最高に幸せるんるん
それはね、

ビーズ☆
posted by しば at 22:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | いつでも健康☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。