現在の閲覧者数:

2005年10月31日

夜に寝ないでいると太る?!

今日の夕食後、母と息子と下の娘は月曜エンタァに見入っていました。
私よりも手足が細いのに、検診で「軽度の肥満」と言われてしまった母は、とりわけ真剣に見ていました。
私も途中から居間に合流して、一緒に見ましたが、見始めたところがちょうど
1日8時間寝るだけでやせる
のところ・・・
8時間/日眠ることで、食欲抑制ホルモンの働きが良くなるからだそうです。

英語再開2年を超えてから、なぜか体が膨らんでる。
幼稚園への送り迎えが意外と運動量があったのかな?
ぜんそくが出てから思い当たるのが「勉強前の気付けのチョコレート」---これは太るなぁ。
でも、チョコをかなり減らした(外でのお付き合いと、子どもたちの食べ残し整理の時だけ)けど、効果はほとんど出てないたらーっ(汗)

もしかすると、外が夜の時間帯に活動していること自体がいけないのかな?
徹夜した時って、思えば「休憩」といっては気付けのチョコをチョコチョコとつまんでた。
これが、食欲抑制ホルモンが機能しなくなった状態??

8時間/日の睡眠厳守にこだわったら、家庭の主婦は、試験を受けずに楽しむ英語ならともかく、英検やTOEICなどの試験はとても戦い抜けそうにないもうやだ〜(悲しい顔)
今度のTOEICでは、絶対目に見える成果がほしいし、何よりTLTのROMを15枚完了して、自分に自信をつけたいんで、四当五落な日々を送っています。そして、そんな自分が結構好きだったり(家族には悪いけど)揺れるハート

だけど、やせたいから、気持ちはすごく乗ってたんだけど、12時前にPCの電源を切った。
そして、2週間ぶりに、布団に寝る眠い(睡眠)
明日4時台から活動開始して、みんなが起きてくる前にちょっとでもTLTを解けばいいことにする。
posted by しば at 23:49| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | いつでも健康☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

バースデイディナー@ココス

今日は息子の誕生日♪

心配していた子どもたちの咳、のどの痛みも一段落し、週末部活三昧だった夫も夕方に間に合うように戻ってきた。

水戸組全員で、ココスで晩ご飯。---店内で写真を撮って、めでたし、めでたし黒ハート

そのために、昨日から今日昼までの、全きょうだい個室生活の異常な静けさにも耐えたんだもんね。
posted by しば at 23:25| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て・親育ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「さすらいペット」で和んでます

またまたスクリプトで動くデジタルペットにゾッコンしてしまいました黒ハート
その名もさすらいペット
ぽっちゃりした鳥が、忙しそうに飛んでいるところがたまらない。それも主に日本の空を飛行機
海外も飛べるそうだが、まだ試してません。
住みかを現住所にもできるのもいい。

はじめは、日常ブログlivin' in harmonyで飼ったけど、あまりにかわゆくって、ここで飼うことにしました。
代わりにココア・アイランドを日常ブログ側に移しました。英文日記・・・のはずだったけど、ココアの漂流日記は英語の改行に対応してないので、これからはゲストブック的に使うことにします。

こういうたわいない日記を打ったり、デジタルペットで遊んでる時間にもっと英語をすればいいんだけど、何せ3人の子どもたちが全員のどの不調で、食事以外は一人ずつ別々の部屋で過ごしてのどを温存しているという異状事態。
英語にどっぷりつかるのも、隔離した子どもたちを均等に世話する時には仇になるもんで、すぐ子どもたちの元へ飛んでけるように備えながら、さすらいペットで和んでいますいい気分(温泉)


posted by しば at 10:30| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て・親育ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

困った癖

子どもの頃からの癖が、未だに直らない。

体質といえば体質だが、子どもができてからはかなり情けない思いもしている。

それは・・・出先でトイレを催すこと。

それも、大きいほう[emoji:e-283]

夫には「おこちゃま」って言われたことあるし、子供たちにも笑われる。出かける前に家でトイレに行っても催すから、たまらない

今日は子どもたちがみんなのどが不調で、一人ずつ別々の部屋で過ごしています。とても不自然な静けさです。
posted by しば at 23:27| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て・親育ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

「日本人の(カタカナ)英語」が認知される日は来るのか?

CNN English Express11月号掲載の、野口聡一さんへの英語のインタビュー。
初めてCDを聞いた時から、野口さんの回答を純粋に英語として聞きました。そして何度聞いても感銘を受けます。
細かく聞き込めば「やっぱりノンネイティヴ」と思う点が見つかるのだろうけど、子音の響き、強調したい語の波打ち感、本当に素晴らしいです。
大学時代の、ちょうど毛利さんがスペースシャトルに搭乗した頃に、「宇宙飛行士の英語力は最高ランク」と何かの広告で見たけれど、そのキャッチコピーは本当なんだ・・・
またひとつ、目標としたい英語に出会えた揺れるハート

---と同時に、「質問者、日本人?」と思いました。
それも、何度も聞けば聞くほどに、「もしや?」が「きっとそうだ」に変わっていく。
どこを聞いてそう思うかというと:
音楽wouldの/w/音が響いてこなくて、日本語の「ウ」に聞こえる
音楽強勢が置かれる2音節以上の語の波打ち感がない
音楽全般的に、口調が平坦。単語を一つ一つ発してる感を受ける


質問文の英文は、なかなか素敵。詩的なワードチョイスが私好みぴかぴか(新しい)
これだけ素敵な文だから、英語らしい音で話すのを聞いたら、ほんとにホレボレハートたち(複数ハート)するんだけど。

でも、考えてみれば、来年度のTOEICリスニングは、「いろんな種の英語(=いろんな国籍の人の、時に癖丸出しの英語)」が問われるようになるそうで。
そうしたら、いわゆるカタカナ英語も、Japanese Englishとして市民権を得る日が来たりして。

これまでの日本人の英語の弱点を克服した、ストレスなく英語として聞ける英語と、平坦で、子音が響かなくて、だけどそれらを語彙量、文法語法の知識、話題量、そして伝えたい熱意で補う、日本人らしさバリバリの大人の英語・・・
英語母国語圏で暮らす(留学や駐在その他で)なら、前者の英語を身につけたほうがより楽しいけど、日本にとどまって英語に親しむ分には、どっちでも好きなほうを目指していい---
今月のCNN巻頭インタビューを聞いて思うようになりました。



発音コーナー
posted by しば at 23:03| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと考えごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

リスニングPart 2実践編 記録

本試験まで1ヶ月になりました。
今月あたまからすでに気分は追い込みモードですが、ラスト1ヶ月の声を聞くと、さらに気持ちが引き締まります。
「気が引き締まる」というと聞こえがいいけど、私の場合、入れ込みすぎて気負ってしまうのも難点。かといって、昨年気楽な気持ちで受けたらスコアUPできなかったし・・・「下がらなかったからいいじゃない」と考えることもできなくはないけど、どこか不完全燃焼ちっ(怒った顔)
今年は燃えます。楽しむ英語もいいけど、私にとってのTOEICは、やっぱり勝負ですパンチ

CDそれでは、記録:
予備演習:29/30
Test 1: 28/30
Test 2: 29/30
Test 3: 27/30
Test 4: 26/30
模擬試験:26/30

Test 4と模擬試験(青字部分)は、途中アプリを閉じながら、何回かに分けて解いた参考記録です。
途中水入りの理由は、Test 4は昼間母に隠れてこっそり解いたらイマイチ気分が乗らなかったこと、模擬試験は、解答中に夫が帰ってきたことです。
勘で答えた部分は全体の1/4くらい。

このROMを解いてみて、「本試験前に1時間以上連続してナチュラルスピードで英語を聞きこんでおく効果」を実感しました。黒字で書いたユニットは、CNNやDaily Yomiuri記事音訳のCDを入れたポータブルプレイヤーを背負って家事をした日に解いたからです。
1時間以上の聞き込みは、精聴でできたら理想的だけど(流し聞きの場合は3時間以上/日を毎日するのが理想)、1時間/日の流し聞きでも、習慣化させれば、耳を、体を英語の周波数にかなり慣らせるものだなぁ---と思いました。

もちろん、試験開始前も、単語帳を眺めながらよりもCDを聞いて過ごすつもりCD

posted by しば at 23:41| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | TOEIC/英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

コーパスドリル記録 秋号

今日は息子が学校をお休みしました。
昨日帰るや否や「疲れた〜」と言って横になってから、咳がひどくて、そして今朝も咳きこんでいました。
鼻血も出たし、こども病院のいつも診ていただく先生もみえているんで、午前のうちに診察を申し込みました。---小児科+耳鼻科のはしごですふらふら

待ち時間用には、コーパスドリルとCNN English Expressを持参。
CNNは、聞き取れてはいたけど、意味がすぐ浮かばなかった単語のチェックにあてます。

それでは、夏に報告を上げてから、外出時に細々と解きためた記録をUPしようと思います。
あと5セクションで1回目が終わります。


コーパスドリル記録
posted by しば at 14:06| ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぜんそくは「出なきゃOK」じゃない

先週から何か咳き込んだり、全力疾走したわけでないのにあえいでしまったりすることが増え、今週はのどから胸にかけてものが詰まったような感じがありました。
我慢できなくて、母にたのまれたおつかいの帰りに病院に寄らせてもらい、診察を受けると・・・

ぜんそくになってますね(発作中でないけど)

---と言われました。
カゼと台風とブタクサ花粉との三連打で、ぜんそくが出たようです。
昨年春の杉シーズンの終わりとともに、気道症状はすっかり気にならなくなったけど、その時ぜんそくケアを中断したのがよくなかったみたいです。

「一度診断がついたら、発作が出てなくてもコントロールをやめてはいけないんだな」と反省しました。
いろいろやりたいことや、夢・野望(??)があるし、それらを「ぜんそくだから無理だ」と思いたくない。「ぜんそくだから静かに暮らさなきゃ」と思ったら、自分がぜんそくに負けてしまうような気がするし、何より、ぜんそくを理由に自分の可能性を制限するのが嫌ちっ(怒った顔)

私の(夫もかかりつけている)通うクリニックには、清水宏保選手の写真入りポスターが貼ってあり、彼のぜんそく治療の談話を載せたパンフレットも置いてあります。
スケートに打ち込みたいから、ぜんそくを防げるように体のことをたくさん勉強した
この言葉が最も印象的です(サイトでもご覧になれます)。

私も彼のコントロール法を見習って、英語で、外国語で、もう一花咲かせたいかわいい
ぜんそくだからこそわかる苦しみ、痛み、周囲のやさしさなどを、各国語で共有したいものです。



英語記録
posted by しば at 10:26| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | いつでも健康☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

「はちみつ黒酢」ふたたび

夏の終わりにPMSが見つかって、ブラックコーヒー断ちをしてから、妙に太ってしまった。

悲しいかな、体重も最高記録を更新ブラックコーヒーの分をミルクティーやカフェオレに変えるんじゃ、砂糖と乳脂肪摂取量が増えるはずだわ・・・

そこで奮起して、腹筋、背筋、柔軟運動と「ブラックコーヒーに代わるダイエット飲料探し」を始めた。

ブタクサ花粉症対策に、甜茶。---飲み口の甘さから想像つかないほど後味が苦すぎて、挫折。

100%どくだみも試してみる。---むくみ対策に。甜茶より1万倍飲みやすい。400ml/日、好きな時間に、ホットで(小分けもOK)。くさいけど、続きそう。

でも、まだ力不足だ。英語をする前の気付けなどに、頭がシャッキリする飲み物がほしい!!!---と思っていたら、昨日は母がちょうどいいタイミングで黒酢を買ってきていた。

黒酢といったら、はちみつ黒酢。かつて夫が「黒酢教(→狂?)」と呼んだほどにはまった、はちみつ黒酢。今はお店で手軽に買えるようになったけど。続きを読む
posted by しば at 00:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て・親育ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

「感じる」けど、訳せない

昨日の英語は家事中の聞きこみだけに終わりました。
TOEICまで5週間になってしまったし、もう意地です。家族にはTOEIC勝負モードで無愛想+不機嫌に見えて迷惑かけちゃうと思うけど、何としても百の位1つ上げたいんです。でないと、この2年半弱の間の英語教材への投資と、時に睡眠時間と引き換えに手に入れた学習時間が無駄になるような気がするがく〜(落胆した顔)

今日(注:この日記は夜明け前に打ち込んでいます)は、実は英語より先にビーズをしました。「バザー向けのビーズが、そろそろ納期だ」と気づき、CNNとDaily Yomiuri Audio Digestをバックに、急ピッチで仕上げました。
ring_heads.JPG

ビーズの後に、TLTの単語熟語(CD-R)から100題と、リスニング(Part 2実践編)から30題解きました。子どもたちがカゼを引かなければ、先週の水曜あたりに終わっていたはず(それでも試験日までに15枚解ききるにはまだまだ大幅遅れ)もうやだ〜(悲しい顔)

---と、子どもたちの体調の影響をモロに受ける、子持ち主婦の英語なんですが、(時間的)多聴⇔精聴⇔読解をランダムに繰り返していると、単語帳(単語熟語のTLTも含む)や読み物に出てきた単語やフレーズが、CNNやDaily Yomiuri記事に使われていることに気づきます。そして、時にはその逆も・・・
ちょうど、今までバラバラだった文字情報と音とが、少しずつつながってきている感じるんるん

でも、単語熟語ROMの「単語の意味を書きなさい」とか、読解ROM速読編の逐語訳の問題になると、からっきしできないふらふら
読解は、英問英答のほうが若干正答率が高いけど、おそらく第六感に助けられての正答だから、満足してはいけない。
こまったなぁ〜〜〜
「英語用の思考回路で、正しい文法で書けるようになる」ために英英辞典を辞書引きの主力に据えたけど・・・

腐らず、英英辞典を引こう。たとえTOEIC用ドリルでは非効率でも。
「日⇔英対応で単語を覚えない」「日本語の思考回路で英文を書かない」と、Chuck's Online Workshopで誓いを立てたんだもの。
posted by しば at 05:15| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

AmE/BrE並行学習(1)リーディング編

来年度のTOEICでは、「リスニングにアメリカ音以外の英語が出るようだ」という話で、「TOEICが難しくなる、点数下がる」と不安がる声を(ネットで)耳にすることがあります。
でも、私が受けてきた範囲の試験では、改訂前でも「TOEIC=アメリカ英語」ではありませんでした。Part 7のいくらかは、明らかにイギリス英語で書いてあるとわかる英文が出題されたことがあります。

では、どこでアメリカ英語とイギリス英語を見分けるか??

もっとも手っ取り早いのは日付の表し方
月/日と並んでいるのはアメリカ英語
日/月と並んでいるのはイギリス英語

この法則にしたがって、最近では、手元の英文がどちらのタイプかを考え、音読する時にはその英語(=アメリカ英語ならアメリカ音、イギリス英語ならイギリス音)で音読します。

具体例(日付の音読):
音楽22 October
音楽October 22

他にも、文字情報だけからでもわかるAmEかBrEかの手がかりは、一部の単語のつづり方や、同じ日本語に相当する単語の違いなどがあります。
リストの中には、TOEIC長文読解用のTLT ROMに出てきたものも含まれています。(手前がAmE、後がBrEです)
メモ単語のつづり編
color/colour
labor/labour
realize/realise
program/programme
semifinal/semi-final
---などなど

メモ単語の違い編
フロントガラス:windshield/windscreen
地下鉄:subway/tube, underground
旅行かばん:baggage/luggage
(政府からの)給付金:welfare/benefit
とうもろこし:corn/maze
---などなど

日本の学校英語は、アメリカ音を多く取り入れているので、「日本で習う英語はアメリカ英語寄り」とみなされがちですが、読み物分野ではイギリス英語にも思ったより多く触れているのかもしれません。
TOEICリスニングにアメリカ音以外で収録された問題が出るようになるのを機に、リーディングではAmE/BrEをより的確に識別できるようになり、ライティングでも両者をきっちり書き分けられるようになるべく、今日も英語修業です。
posted by しば at 09:17| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

夜がダメなら、朝がある

昨日も、今日も、下の子はお休みです。
夫の帰宅は、昨夜も10時半をとうに回っていました。
私はというと、下の子を寝かしつけながら寝入ってしまい、夫の帰宅とともに目を覚ましました。宵待ち英語を楽しんでいた自分は、どこへ行ってしまったのかもうやだ〜(悲しい顔)

嘆いていてもかえって落ち込むだけなんで、代わりに早朝英語に燃えることにしました。
目指すは「朝2時起き」ひらめき
今日はいちおう朝2時に目覚めたけど、居間に掛け布団を持ち込んで二度寝眠い(睡眠)。下の子のトイレに救われて、4時から活動を開始しました。

まず、CNNのCDを入れます。
二度寝したらそれはそれでいいとして、とにかく早朝の、英語をしない家族が起きてくる前に、部屋を英語で満たします。
居間で英語を流しながら、昨夜やり残した台所の片付けをします。
上の子に(近頃4時半には活動を始めている)ミルクティーをいれるのも、この時間帯喫茶店
それでもまだ時間があまったら、私の英語に取りかかります。勉強モードにならない時は、英語を流しながらブログなどの更新かな?

不眠症、PDを経験してからは、「朝2時起き」を繰り返すと不眠症や自律神経失調症が再発しそうで怖いけど、せめて4時には活動を始めたいな。
そして、たとえ教材に向かえない時でも、ナチュラルスピードの英語を聞き込むことだけは、絶対に欠かしたくない音楽


昨日と今日の英語記録
posted by しば at 08:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

子どもがお休みの日の英語

以前に「子どもが病気している日の夜中は英語書き入れ時」と書きましたが、子どもが病気で、かつ幼稚園や学校をお休みしている日の昼間は、ある意味一番英語に気持ちを向けるのが難しいです。
自分からしゃべらなくてもすむ時間」がなくなるんだものふらふら

いつ何時容体が悪くなるかわからないし、眠ってたら眠ってたで、書き入れ時なのは英語よりも家事あせあせ(飛び散る汗)アレルギー一家としては、掃除も家事を超えて治療のうちなのです。
それに一生懸命掃除・洗濯に励んだ日は、夕方、学校から帰ってきた子どもたちが心なしか気持ちが落ち着いてるような・・・私の贅肉とむくみの元も落とせるしぴかぴか(新しい)

でも、英語を浴びる時間は死守したいんで、ポータブルCDを背負って、そこに英語のCDを入れて、聞きながら家事をします。
PCや問題集を全く開けない日でも、一人での家事中、この方法で1時間(=CNNのCD1枚分)、英語を浴びてる勘定になるかな?

今日も夫が11時近くのご帰還。
TOEIC準備をして待っていたかったけど、PCを開いた途端に猛烈な睡魔に襲われてしまいました。
「ちょいと仮眠」のつもりで布団を居間に運び込んで横になったが最後、夫が帰るまで目覚めず、宵待ち英語は大失敗もうやだ〜(悲しい顔)

今日の英語記録
posted by しば at 23:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

森の戦士 ボノロン (第4話)

どことなくドキドキして迎えた、6学年での朝の読み聞かせ。

小さい子に読むようなほのぼの系よりは、中学以降にじわっと効いてくるクラシック(「名文」と呼ばれるもの)の短編をやりたいなぁ〜、と心ひそかに思っていました。

が、実際読んだのは「ボノロン」シリーズ。理由は・・・クラシック系は見開き全面に挿絵がついていないことと、ほどよい長さのものがとても少ないこと。それと、PCや携帯ででも読めるし、今の時期だけセブンイレブンで手に入るから。

「ボノロン」は、私自身が隠れファンで、無料絵本は第1話を除いて3種すべて持っています。第1話は、病院の待合室で初めて読んだけど、その時から「読みきかせでぜひ読みたい」と思っていました。

そして、今日は「ボノロン」初実践:

子どもたちは、陸上競技会向け朝練の直後で、息が上がっている感を覚えました。なので、本文に入る前に、作者(原 哲夫さん)紹介から入りました。原さんが漫画家であること、そして「ボノロン」は、漫画の読者以外---特に次世代---にも「正義を守ること、人と、自然と、調和して生きることの大切さ」を伝えようとする作品・・・と。

子どもたちは、絵に見入ったり、ボソッとつぶやいたり、「静かに聴いてくれた」を超えて、お話を味わってくれていました。私も今までで一番集中して読めたかも[emoji:e-122]

ボノロン、ネットでアニメを見られるのも楽しいけど、ハードカバーでも出てほしいです。道徳の教科書の素材文よりも、説得力あります☆
posted by しば at 23:14| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書/にほんご | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

語彙(=active vocabulary)を増やす

NewtonのTLT ROMの追い込みをしています。
今日は下の子の遠足だったので、「子どもの行事」というわけで、昨日の午後から英語断ちをしていました。
出発してからは、家にこもって有事に備えます。なんたって、彼女は土曜の夜に熱を出したし、咳、鼻水も続いてるし、台風でぜんそく発作が起こらないとも限らないし・・・

雨の日に家事をがんばっても効率悪いんで、昼間にもちょっとだけTLTを詰めました。
一番不安な長文読解のROMを。
黙読だけで解けばもっと早く解き上げられるかもしれないけど、時間が多くかかるのを承知で、あえて音読も取り入れています。年号や電話番号などの数字の読み方も覚えるし、略語などの印象を強められるし、何より、英語を発するようになると、顔とウエスト周りが痩せるぴかぴか(新しい)

今日はROM解き上がり報告はできません。
代わりに、長文読解ROMの速読編で間違った単語の辞書引きをします。
立ち止まらず、黙々と解いたらもっと早く上がるとわかっちゃいるけど、付け焼刃でない語彙力がほしいから、非効率だけど英英辞典を引きます。

長文読解編 問題3〜4の辞書引き記
posted by しば at 23:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

常に細かくコンタクト

小学生の母としては、学校からの配布物や子どもの連絡帳を頼りに用品を買い増したり、時によってはその日の行動をも決めたりします。

だけど、その情報も、たまには間違いがあったりします。

我が家の場合、下の子が強い食物アレルギー(牛乳・乳製品、そばはアナフィラキシーレベル、卵製品を食べた後に嘔吐歴あり)を持っているので、給食もメニューによっては見た目の似た代替食を家で作って仕出しすることがあります。

仕出しする日については、栄養士の先生が、原材料を書いた献立表に書いてくださるのですが、今月はちょっと行き違いをしてしまいました。私は1学期に打ち合わせ等をしてきた経験から、献立名を見れば代替食の仕出しをするべきか否かを体で感じることができるけど、「それだけで満足してはいけない」と思う出来事が、今日ありました。



それは・・・続きを読む
posted by しば at 22:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て・親育ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リスニングPart 2準備編 記録(TLT ROM)

昨日の昼寝の反動の昼夜逆転を利用??して、深夜1時くらいから夜明けまでの間にTLT ROMを少し詰めました。
いろんな問題のROMを少しずつ、コツコツ解くのも大事だけれど、今回はことさら「解ききった安心感」がほしくって、TLTを使ってのTOEIC対策に関しては、日々解いている記録より、ROM1枚を解き終えての感想を書いています。

リスニングPart 2準備編
音楽予備練習1:155/160ちっ(怒った顔)
音楽予備練習2:40/40わーい(嬉しい顔)
音楽予備練習3:100/100わーい(嬉しい顔)
音楽予備練習4:30/30わーい(嬉しい顔)

発せられた順に記号をマークする問題(予備練習2)と、文の中の一語の部分ディクテーション(予備練習3と4)を制覇できただけに、単語のディクテーション160連発が悔しくてたまらない。
敗因は、間違った問題のあたりで集中力が途切れたことと、長母音と短母音の聞き分けに不完全な部分が残っていること。
そして、正答できている問題でも、純粋に音をキャッチできての正答でなく、文脈の力を借りてかろうじて正しく答えているんだな・・・と思いました。

TOEIC本試験まで6週間を切りました。
現在までに解ききったROMは6枚。スコア云々よりも、ひとつの教材をすべて消化することで自分に自信をつけたいですね。今回のTOEICは。

posted by しば at 22:16| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC/英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

子どもの病気を前にお手上げ(涙)

おととい鼻づまりで苦しんだ下の子、昨日は咳とのどの痛みにさいなまれ、夜には発熱も・・・
昨夜、ぜんそく持ちの彼女は、発作でなくても横になって寝るのが辛いようで、熱を出しながらも12時近くまでDVDやスマステを見ながらギンギンと興奮して、明け方まで長座したまま眠りました。

長座で寝ている間、私も一緒に起きていて、彼女の上体を支えます。
これまでは、子どもの病気で寝ずの番の時は、落ち着いて眠っている合間を縫って英語をしながら見張っていて、ある意味「英語書き入れ時」だったけど、今回は無理でした。
ポータブルCDが近くにない。PCを出してきてTLTのROMを解きたくても、片腕で下の子の上体を抱えたままではPCを近づけるのも、操作するのも困難もうやだ〜(悲しい顔)

---やっと横になって寝付いたかな?と思ったのもつかの間、超朝型の上の子に起こされました。
少し遅れて目覚めた下の子は、熱は下がったものの、「とにかく食べたくない、気持ち悪い、寝ていたい・・・」と、昨日にもまして元気がなくなってしまいました。
顔が土色っぽくなってきていて、「低血糖かな??」と思い、病院にも連絡しましたが、氷や飴をなめているうちに元気が戻り、お昼過ぎは食欲も回復しました。

しかし、彼女の食欲回復を見届けた途端、今度は私が猛烈な睡魔に襲われました。
エネルギーを吸い取られたかのように、体が動かなくて、「布団と仲良くしていたい」気持ちでいっぱいになりました。それも、「英語を聞きながら横になろう」という気持ちさえ浮かばず、倒れこむように布団に入りました。
1時から3時まで、きょうだい遊びの間じゅう、ぼろきれのように爆睡眠い(睡眠)
娘たちによると、大いびきで寝ていたようですたらーっ(汗)

そういえば今日は、英検の日だったんだ・・・
もしも出願していたら、キャンセルせざるを得ない状況だったと思います。
下の子だけでなく、真ん中の子も微熱を出してたし。
あ〜、またTOEIC準備が遅れてしまったもうやだ〜(悲しい顔)

10/14〜10/16の英語記録
posted by しば at 23:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

大掃除週間

月曜日に上の子の11歳の誕生日を迎えてから、我が家は大掃除週間です。
寝る前の下の子とのけんかがあまりに激しいのと、「理想は4時起き」の超朝型の生活サイクルとをきっかけに、彼女は誕生日の2日後から個室に寝るようになりました。

それを機に、母のかつての洋裁グッズや、ン十年前の古着やらを一気に家の外に運び出し、窓を磨き、カーテンを洗い・・・の大掃除。
大掃除は、子どもたちの勉強部屋だけでなく、居間を始めとするすべての部屋に及んでいます。

一人で家事をする時は、掃除機かけも英語のCDを入れたポータブルプレイヤーを背負ってするのだけど、英語に興味のない母と一緒の掃除ではそれもかなわず・・・もとい、「真剣みが足りない」と見られて損をするように思えて、英語断ち状態がく〜(落胆した顔)

でも、無心になって黙々と窓磨きをしているうちに、不思議な感覚を覚えました。
窓の汚れと一緒に、自分の今までの悲しい思い出も洗い流されていくぴかぴか(新しい)

これはスピリチュアル系大好きなしばとしては、たまりません。ツボにはまりましたひらめき
英語インプット時間のことは、以前ほどこだわらなくなりました。
ただ、こだわらなくなりすぎて、モチベーション低下を起こさなければいいなたらーっ(汗)

メモ今日は英語版もついてます。英語版を読む
posted by しば at 15:01| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て・親育ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

リスニングPart 1実践編 記録(TLT ROM)

このブログに「TOEICまであと○○日」と表示されるjavascriptを置いていますが、いや〜〜、これは効きます。「もっともっと詰めよう」って気になります。
未知の領域は長文読解編の3枚ですが、長文読解編ROMはなるたけていねいに取り組み、これまでにクリア経験のあるリスニング編と単語熟語レベルCはチェック的に解いて、昨年11月(結果は2度目の765でした)のクリア記録12枚/全15枚を上回りたいものです。

昨日に引き続いて、またROM1枚意地で仕上げました。
今年度いっぱいの、現行リスニングパート1実践編の成績です:
予備練習:29/30
Test 1: 18/20
Test 2: 18/20
Test 3: 20/20わーい(嬉しい顔)
Test 4: 18/20
模擬試験:18/20

09/2003の初挑戦から、かれこれ4回も同じROMを解いていても全問正解できないのは情けないです。
間違う時は、たいてい弱く発音される語を完璧にキャッチしきれていませんでした。誤答トレーニングメニューの最初の1文字入力ディクテーションでわかったことです。
誤答トレーニングでは、入力後にリピーティングを組み合わせましたが、きちんと聞き取れていない文を声に出すと、途中でつかえることが多く、また滑舌にもキレがありませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

このROMを解き上げてみての感想は、「正解できた問題も完全に聞き取りきっての正解ではないのでは?」という気持ちでいっぱいです。弱く発音される語は、文意に直接影響を与える種のものでない場合が多く、キーワード(強勢の置かれることの多い語)さえ拾えれば何とか正解できるからです。
試験準備学習以外の「通常メニュー」で、完璧に聞ききる場を設けて地力をさらに引き上げたいものです。
posted by しば at 23:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | TOEIC/英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。