現在の閲覧者数:

2006年05月30日

懐かしい名前

・・・を、新聞紙面上に見つけました。
近くの皮膚科付属の薬局の待合室で。

旧友(の何かしらの活動)が新聞に載ったのではありません。その名前を見つけた場所は、取材者署名欄です。
管轄区は水戸のすぐ隣町。
「転勤したり、配置転換にはなってないんだなあ」と思いました。

今日から英語タウンでの執筆が、正式に始まります。
そこでは、私の漢字フルネームと顔写真が常に出ています。
このブログの英語と中国語系カテゴリが、今後は英語タウンに移行します。
ここの更新は、まばらになるか、記事を共有したとしても、時期遅れになると思います。

懐かしい名前の主に、移転先を知らせるかどうかは、現在考え中喫茶店
posted by しば at 20:30| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ちょっと考えごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

ホーリーvsモンテ@山形

今日は朝から激務だったんで、J2の試合カードのことを気にする余裕もありませんでした。
旧友・rozzo邸(ブログです)を携帯でのぞくと、今日はホンダラ・スーダラさんからの寄稿でしたメール
山形出身、お酒と古きよき日本が大好きな・・・・・・

「あ〜〜激務がやっと終わった」と思ってようやくネットに行き、ホーリーの公式サイトを見て愕然がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

今日、(水戸−山形の)直接対決だった!!!

それで、負けたもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
延長/PK負けとか、せめて1点差負けなら悔いはないけど・・・・・・

0-3

今年初戦のオウンゴールドローのリベンジを」って、ずっとずっと思ってきただけに、悔しさは計り知れません。
絶叫しちゃいそうになる衝動を抑えるのが大変です。

ホーリー、これまでに2度3点差以上で負けてるけど(vsヴィッセル神戸とvsベガルタ仙台)、山形にだけは・・・超個人的理由だけど・・・3点差以上つけられて負けたくなかったよもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

ところで、今後ロッソがJ2に来たら、「山形にだけは」じゃなくて「熊本にも」負けたくなくなるんだろうか・・・

打ち込んでて、「あ〜〜〜ぁ大人げない」と思いました。
でも、この時空と距離(?)を超えたサッカー談義で空騒ぎしてストレスを発散し、限りなく多くの活力を得ていることを、しみじみ感じます。


ストレス発散コーナー
posted by しば at 23:12| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | いけいけ!ホーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

[親子で基礎1・5月第4週]変人・・・?!

今週は、「しみじみ聞いたぞ〜〜」という満足感を得られませんでした。
朝5時台から起きて、6時にラジオのスイッチを入れます音楽
・・・が、放送中に子どもたちも起きてくれば、聞くのを中断してでも子どもたちの身の回りの世話をします。
誰か早起きして宿題をしていたりすれば、同じ部屋でラジオをつけるのは避けます。
たとえ英語のためでも、登校前の子どもをうっちゃっておくことは後ろめたくてできません。

夕方は、前にも書きましたが、夕食と重なるので無理です。聴取時間枠に組むことができません。

すると、月・水・金の夜9時から。
入浴や就寝準備と重なりますが、やってできないことはありません。
私はテキストなしでオーバーラッピングやシャドウイング主体で聞いているので、ラジオさえ聞こえれば取り組めます。

娘たちが「中国語よりはマシ」というのに甘えて、枕元で音量控えめにして聞いたり、お風呂時間と重なれば、洗面所にラジオを置いて聞きます。
今週は2度くらい、洗面所で聞いたかなあ。
下の子(小2)と入浴中でも、意地で洗面所からかけ流しだけはしました。

すると・・・下の子、
「そこまでしてやるの?はっきりいって、変」
・・・だってたらーっ(汗)

英語再学習前までは、人から「変」と言われるのがすごく嫌だった私。
でも、今は違います。
英語を伸ばすためなら、変人よばわりされてもへとも思わなくなりました。
月並みな(忙しい時は英語も控えめや休止にする)ママ生活をして欲求不満をためて子どもたちに無意識に当り散らしてしまうより、いつでもどこでもどんな時も嬉々として英語をする変人ママでいるほうがみんなの幸せ・・・

と考えて、英語時間捻出に励んでいます。

そんなわけで、先週も、母一人で盛り上がるサブリミナル親子英語でした。
いや、「空回り親子英語」のほうが的確か??
posted by しば at 23:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 親子鷹英語?! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

IE7(beta)リリース

久しぶりにネットに来ました。
昨日の日付の日記も、実は今日書きました。
・・・そうしてでも、1日1件になるように書きたかったんです。

スタートメニューで「インターネット」をクリックしても、今日はいつも出るMSN Japanのページにならない・・・
????
と思ったら、IE7にアップグレードを促すメッセージ。

新し物好きしば、早速アップグレードです。

---が。

私のシーサーブログの表示、崩れましたがく〜(落胆した顔)
flickrバッジとハイクブログの短冊が重なってしまったのです・・・

IE7にアップグレードされたみなさん、使い勝手はいかがでしょうか?

オンラインフォト投票、急遽終了・・・
posted by しば at 23:05| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | PC/デジタル機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

[ラジオ中国語講座・5月第3週]「ニガイ」の気楽さに流された・・・!!

先週の中国語は、悲しいほどズタズタでした。
実生活で多忙を極めると、だんだんに「これくらいは、お休みにしちゃってもいいかな?」って気持ちがわいてきます。
その自己弁護の言い訳が、「カゼ引くよりマシだよね・・・」。

・・・朝も、「午後か夜に聞こう」と開き直って、ラジオ聞かずに家事に入ったり、PTA会合で使う書類を打っていたり。
そして3:25の頃は、下の子が帰宅。彼女、中国語嫌いもうやだ〜(悲しい顔)「家に帰ってきていきなり中国語が聞こえるのは勘弁!!」と不機嫌になるので、午後に聞くのは非常に厳しい。

そして、「夜の10:40には聞こう」というはこびになります。
子どもたちを寝かしつけた後で夜の放送を聞こうとしても、7割の確率で失敗しますもうやだ〜(悲しい顔)子どもと一緒に寝てしまうんです眠い(睡眠)

残り3割の成功時わーい(嬉しい顔)も、「勉強したぞ」の達成感は薄いです。
ラジオをつけ、テキストを開くと・・・どことなく二胡の音色に似た中国語のイントネーションに1/fゆらぎを感じ、眠りに落ちていく私(5月第2週も書きました)。

中国語はニガイ(第二外国語)だから・・・」って思うから、気楽だし、中国語の音に大いに癒されるのを感じるから大好きだけど、覚えの悪さは英語以上にひどいです。
聞こえたまんまに声出しをしてみても、中国語は、まるでざるでこし取られるかのように私の頭に残りませんもうやだ〜(悲しい顔)

英語をお休みしてでも、中文にかけないと伸びないだろうなあ。
TOEICで900台はおろか800にも届かない状態でニガイに取りかかるのは、やっぱり時期尚早だったのかなあ。
posted by しば at 23:42| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

ホーリー&モンテ、じわじわと上昇中★

rozzoさん@熊本みたいにスタジアムにマメに足を運ぶことはできないけれど、スタジアムに行けないなりに、わが町のチーム・水戸ホーリーホックに想いを寄せます。

ホーリー、現在7位/13チームサッカー
気がついたら、すぐ上にヴェルディ・・・????
いや、喜んではいけない。相手が不調なだけ。

一時は「底」が見えてはらはらしたけど、対ヴェルディ戦に勝利した模様が日テレで放送された時は、(ヴェルディファンには申し訳ないのですが)「よくやった!!!!」と心で絶叫・・・
サイトで知ったのですが、愛媛にオウンゴールで敗れた時は、これまたガックリ・・・・・・(愛媛出身のお友達いたら、八つ当たりしちゃったかも)
そういえば、今年の初戦、モンテディオ山形とオウンゴールで引き分けになっちゃった時も、八つ当たりしちゃったなあもうやだ〜(悲しい顔)

でも今は、その「モンテ」も、ホーリーと直接対戦の時以外は、ささやかながら応援していたりします。
こちらは9位/13チームサッカー
山形は、rozzoさんと私共通の友人、ホンダラ・スーダラさんの郷里。
彼は今じゃ東京暮らしのほうが長いけど(もうすぐ私の千葉暮らしの年数を抜くでしょう)・・・


郷里を離れている者、郷里に戻った者、親の郷里に根を下ろした転勤族の子・・・
それぞれにゆかりある3チーム。
現在ホーム6連勝中のロッソがシーズン終わりまで今のままの調子で行けば、来年はJ2で直接対決して、いっそう盛り上がってることでしょう・・・

---と、サッカーチームに今は離れ離れになっている旧友を想い、プチ・タイムスリップを楽しむしばでありますわーい(嬉しい顔)
posted by しば at 06:42| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | いけいけ!ホーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

[親子で基礎1・5月第3週]5/19,20はわかったぞ!!

下の娘、先週の基礎1、それも19、20日の放送だけは「わかった」と喜んでおりました。

ただしOh!Oh,no!だけ・・・

それはそれは元気にリピートしていました。
その声聞いただけで、天にも昇る幸せでした。



英語ママのぼやきセクション
posted by しば at 13:39| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 親子鷹英語?! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

MSオフィスの底力

このところ、PC開けばネットに行かずにワードやエクセルで書類作成することが増えました。
子ども会役員をしていた年も、だいぶワードとエクセルで書類を作ったけど、前年度担当の方がテンプレをしっかり作ってくださっていたので、私は日時や名前の欄を更新すればOKでした。

---が、今年は、訳あって、「テンプレ作り」にいそしんでいるのです。
PC好きなこともあるけど、今年の運営足跡をより多く次年度以降に残すために・・・

とにかく見ていて楽しくなる(といっても、「見る者がげんなりしないデザインを心がける」のだけどね)会議資料を、ちまちまと作っています。
連絡網は、エクセルで線を引くのがかったるくて、オフィステンプレート集(CD-ROM)のお世話になることにしました。・・・といっても、そっくりそのまま使うことはできず(枠が余ってしまう)、要編集。
連絡網テンプレ、ワードのオートシェイプで図表(図形扱い)として書いてあるので、枠の大きさ、線の長さ調節が、ワード上に作った表とは全然勝手が違うもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)見た目はきれいだけど。

配布物には挿絵もちらっと入れてみたり、「口頭だけで話して各自メモ」方式を廃すべく、集計用の表のテンプレを作ったり。オンラインクリップアートで挿絵を探すのがなかなか楽しいわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)HPの素材を探す時みたいな感覚です。

PCを始めて3年、HPビルダーや各種ウェブ素材ばかり使ってきたけど、オフィスもなかなか優れもの・・・って思います。「クリップオンライン」とオートシェイプ描画、結構はまりそうひらめき
今年は「PTA機関紙製作にDTPソフトを使わない。オフィスでカバーできる技巧のみで紙面を作る」ことになったんだけど、クリップオンラインとワードの図形モード、グラフィック回り込み指定、段組み機能を使えるようになれば、心配するほど安っぽい外観にはならない気がしています。

それにしても会議用の配布物作りって、まるでESS3年次の役員会みたいがく〜(落胆した顔)
決して楽しい思い出ばかりじゃないんだけど(思い出したくないことのほうが多くて、今はすっかり忘れちゃってるけど)、子どもの学校のPTA役員に就いてみると、「ESS役員会時代の経験が血肉になってる」ことを体感します。

posted by しば at 23:18| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | PC/デジタル機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

[英会話レッスンルポ]元気が出る新フレーズ!!

行ってきました!!堀原公民館での英会話サークルわーい(嬉しい顔)
「平日午前、廉価(できれば15000円未満/年)、水戸市内」の三拍子がそろってる。
---それだけで、ここのサークル(Horihara English Club)入会を決めました。

英語を「勉強する」というよりも、英語学習仲間に出会い、日ごろ学んでいる英語を使って試す場…という色合いが強いです。講師もteacher/instructorというよりはfacilitator(クラブの主導者)…と感じました。

そこで、今日、一番元気が出たフレーズがこれ:(以下、穴埋め問題)

専業主婦:(1) i_____ d_____or

メンバーの自己紹介の時に、housewife(オランダの方なので、ワードチョイスはイギリス寄りです)をこのように直されていました。
---というのは、最近の欧米の傾向として、純粋な意味での専業主婦(=家庭のことに専念し、社会的活動を一切しない主婦)がどんどん減ってきているのだそうです。

「housewifeより前向きな感じがして素敵なフレーズ黒ハート」とメンバーたちに大好評でした。直しの入った次の方からすぐ、"I'm a hou..."と言ってはハッと気づいて"i____ d____or"と言い直す。

意欲的な"i_____ d____or"たちに囲まれて(うちマルチリンガルさん2名ぴかぴか(新しい))、「家にいるけど、"専業"主婦ではないなあ・・・」と思う私は、自己紹介英語でこんな風に言って、笑いを取ることができましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
(2) "I usually s____ a__ h___e, but I don't d____e my house."


---声を大にして応援します、"i_____ d_____or"を。家庭こそ社会の礎だもの。
私も、お魚たちの水槽だけでなく、自分たちのおうちもきれいに飾るようにしようっと。

問題の答え
posted by しば at 13:52| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | レッスン/セミナールポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

「別バージョン」が楽しみ♪

今年の基礎英語1の一番の楽しみは、放送の終わりのほうでちらっとやる「別バージョン」。
耳からだけリスナーには、これを完全に聞ききろうとするには手ごろ、かつ内容も楽しいです。
別バージョンを聞くたびに、基礎1ゲストを務める前のJanica & Richardをちらっと思い出したりします。

今朝は下の子の世話をしながら流し聞き的な聞き方だったけど、腰をすえて聞けた時は、しっかり書き取っておきたいな。
「基礎1別バージョン」をブログにUPするとか。

---出直し耳からだけ基礎1で、ちょっとずつ、リテンション(一度聞いたものを長く記憶し続ける)スキルを上げていけたらいいです。

ちなみに、今朝一緒に流し聞きした下の子、"Are you tired?"と放送で言った時、tiredがtigerに聞こえたみたいです。
彼女の単語以降の英語回路は、まだ未開通だ・・・と思いました。
「きょうだい中一番発音いいかなあ・・・」と思った彼女も、中学に入って、いよいよ英語に評定がつく段になって初めて、英語回路はつながり始めるのだろうか?

嘆く暇があったら、まず自分自身が楽しもう。基礎1。

posted by しば at 06:50| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 親子鷹英語?! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

アップグレード・・・しなきゃ

これも。

「記者ハンドブック」。
2004年春に第9版を購入しました。
ホームページに載せる写真をより説得力を込めて撮りたくて。
よりはっきり情景が浮かぶ文章が書きたくて。
「標準的な日本語」を身につけたくて。

今年度、小学校のPTA会報誌編集に携わることになったので、「もしかしたら、改訂版が出てるかも」と思ってアマゾンで検索してみました。
---(検索中)---
やっぱり出ていました。発行から半年も過ぎてしまいましたがく〜(落胆した顔)

これは、新聞をはじめとする定期刊行物、広報誌など向けの用語集で、国語辞典とはちょっと違うのだけど、「話し言葉の標準語」がアナウンサーの語りなら、「書き言葉の標準語」は新聞記者の文面・・・と言ってよいと思います。
地域限定のミニコミ誌や幼稚園・学校の広報誌など、新聞でなくても、英語でjournal(=それを読めば部外者にも地域の様子や学校・各種法人の概要がわかるように書かれた定期刊行物)と呼ばれるものを書く方にもおすすめ・・・

・・・の種のレビューも、最新版には寄せられています。

早速最新版(第10版)をゲットします。
常に最新版を携行していたいです。
同音意義の漢字の表記法を調べるのにもいいですよるんるん
posted by しば at 22:16| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書/にほんご | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の学習体質を知ろう ~VAK Learning Styles~(BlogPet)

shibaが
ブームが冷める時のことを長い目で見通したら、流行の漫画の話題について行くのは、回し読みでも救急果たせると思うんだけど・・・
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「柴吉」が書きました。
posted by しば at 09:04| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

[ラジオ中国語講座・5月第2週]眠り誘う中国語・・・??

GWが終わって、朝の放送を聞く習慣の立て直しです。
が、別の油断態勢が生まれつつあります。
午前中出かける予定がある時は、どうも「夜があるじゃないか・・・」と思ってしまいます。
夫の帰りが遅いとわかると、「中国語聞いて待とう」という気持ちが芽生えます。

それで、しっかり聞ければ問題ないんです。
・・・が、夜10時40分からの放送は、猛烈に眠いんです。
「中国語の音って、どこかホッとする」と4月にも書きましたが、そのホッとする快感も、夜10時を過ぎると、とたんに私に眠気をもたらす調べとなります。

う〜〜ん、困ったもうやだ〜(悲しい顔)
やっぱり朝8時20分か、昼3時25分に聞くのが、私の体には合ってるみたいです。
「意地でも聞くぞ〜音楽」と気張って「あ〜寝ちゃった」と後でどんよりするくらいなら、「平日の朝か昼だけ聞けばいいや」って開き直るほうが身に良くつくかしら?
posted by しば at 22:45| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 中文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[親子で基礎1・5月第2週]楽しもう♪"サブリミナル"親子英語

娘たちのバレエレッスンがびっしりあったり、順繰りに風邪を引いたりで、「らしくなかった」ゴールデン・ウィークが終わりました。
「小学校でも英会話があるんだ、親子で取り組もう!!」と意気込んで始めた基礎1、わずか1ヶ月とちょっとで、外見上は「親のもの」になってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

私の「子どもたちに英語を学ばせたい」という熱意が足りないのか?
子どもたちが、私が期待するほど英語が好きでなかったのか?
どちらなのか、両方なのか、あるいは両方とも違うのかはわからないけど、CNN EE6月号の巻頭のお便り「英語---マイ・ウェイ」に、大いに勇気付けられました。
(以下、お便りの要旨)
---仕事で英語を使っていた父に、小5から会話中心のテキストで英語を教わり、中学時代は英語で苦労することはなかったです。
でも、高校時代から長文読解主体の英語が多くなると、だんだん苦しくなり、英語も苦手になって、学習もやめました。
しかし、大学卒業後、訳あって実家に戻ったのを機に英語学習再開を決意。やる気を維持するために、CNN EE購読とTOEIC定期的受験(2〜3回/年)を柱にして学習し、5年目で800台半ばにいます。
一度は英語が嫌いになったけど、学習を再開した今は、英語に触れるきっかけをくれた父に感謝しています・・・。


現在30台前半の方のお父様だから・・・(年齢試算中)、手に入る英語教材も今ほど多くなく、特に音声教材は想像できないほど少なかったに違いないと思います。その中で英語を磨き、息子さんの心に「えいごのたね」をまいた・・・
---私はお便りの中に、自分が目指す英語の方向性を見つけました。そして命名(大げさ)しました。

サブリミナル親子英語

今すぐ子どもたちが自分と並行して英語をしなくてもいい。
ただ、いつしか、自分で決めて英語を楽しめるようになるために、子どもたちの心に「えいごのたね」をまく。
根付かないかもしれない。芽が出たとしても大きく育つかもわからない。でも、まかないものが伸びないのだけは、確か。
娘たちは「中国語より英語のほうがマシ」と言っているし、どちらかというと日本/東洋好きな息子も、もしかすると、英語を使わなければいけない状況に身を置くことになるかもしれない。
その時に備えて、私は、あえて子どもたちの学年に合わせた「基礎英語シリーズ」を楽しんでいくことにします。


サブリミナル親子英語・大まかな計画
posted by しば at 07:09| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 親子鷹英語?! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

ロッソとモンテとホーリーと・・・

・・・すべて私、あるいは私と大学時代からの愛すべき悪友?たちにゆかりのあるサッカーチームです。
卒業からかれこれ15年。互いに気軽に行き来できるところにはいません。
生活環境も、ぜんぜん違います。
そんな私たちが、時には実年齢を忘れてはしゃいだりします。
サッカーを通して。

ホーリー@水戸以外の略称は次のとおり。
サッカーrozzoさん応援するロッソ(=ロッソ熊本)
サッカーrozzoさんの竹馬の友・ホンダラ・スーダラさんの郷里のチーム、モンテ(=モンテディオ山形)

どのチームも今は「知る人ぞ知る」的チームかもしれないけど(特にホーリーはアントラーズに押されてます)、3チームが同じリーグになって対戦しあうことを、われらはひそかに、だけど切に夢見て、それぞれにできる範囲の応援をしています。

「J1に行くぞ〜!」より「同リーグで対戦するぞ〜!!!」が先に立っていたり・・・exclamation&question
ロッソがJ2に上がってきて同リーグで対戦ならいいんだけど、ホーリーかモンテのどちらか、最悪の場合両方がJFLに格下げになっての同リーグ対戦は、ちょっと勘弁・・・かも。

ホーリーは現在13チーム中9位。負けるな!!ホーリー。
負けさえしなければ、いつか道は開けるさサッカー
posted by しば at 01:02| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | いけいけ!ホーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

[聖書de親業]"山上の垂訓"マタイ伝第5章(1)

第5章から第7章まで、「山上の垂訓(イエスが高台に上って使徒たちに高らかに語る、人としての道)」が続きます。
聖書に興味がない方でも、「ここだけはquotes(名言)として読んでほしい」と強く思う箇所です。

When Jesus say the crowds,/ イエスは群集を目にした時、
he went up/ 彼は登っていった
on the side of a mountain / 山の尾根を
and sat down./ そして腰を下ろした


山上の垂訓(1) ---Blessings/祝福
posted by しば at 06:16| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 人の道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

吉祥図を味わいたい!!

kichijou_goldfish.JPG
ラジオ・中国語講座テキスト今月号の表紙絵です。
「中国四千年」を感じて、大好きですが、今月号はことさらたまりません。
お魚大好きなんだもん揺れるハート
大人になってからの出直し金魚は、なんだかんだ言って5年目です。英語より長いんです。

でも・・・
子どもたちにはいまいち不評。
「金魚に足があるみたい」って・・・もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

だけど、テキスト付録の吉祥図についてのコラムを読んで、見方がすっかり変わりました。
中国では「金魚」は「金玉(財宝のこと)」の象徴でもあるのだとか。

あと、ラーメンどんぶりで見かける「喜」を2つ重ねたものは、「双喜文」というのだとか。そういえば、どんぶりの底にも、「いかにも中国」ッぽい柄がついてたりする。

これら「いかにも中国」っぽいイラストの数々、吉祥図と呼びます。中国語の縁起の良い物と同音異字のもので構成されている・・・と本誌コラムに書いてありました。
何か、中国語って、ものすごく前向きで、自己肯定的で、プラス思考なことばだなあ。
・・・恋に落ちそうハートたち(複数ハート)

中文を表示できるブログ
posted by しば at 14:49| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 中文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

「完全に聞ききり!!」プロジェクト(4)

ぁ・・・恥ずかしい。
このプロジェクト、3月1日にアップして以来です。
思えば3月は、英語学習の方向性を180度転換した月だったんだ・・・
主力教材も、英検&TOEIC対策本を聖書に持ち替え、リスニングに至っては、CNNの流し聞きは続けているものの、一気に基礎1までレベルを下げたんだった・・・

昨日は上の子が咽頭痛でダウン、しかし「どうしても特活に穴を開けられない」と踏ん張って、午前中病院に行って、給食後から学校に向かいました。
もちろん、病院にも英語教材を持っていきました。そして、昨日選んだのが、やりかけにしていた2005年5月号のリスニング特集!!!

---突然、確かめたくなったんです。
各種英語試験に即効性があるとはとても思えないけど、ラクで心地よくて楽しい基礎1(但しテキストなし)と、癒し効果抜群な聖書読み下し1ヶ月の効果は、いかほどだっただろう?

・・・って。

昨日、こども病院の待合室でreductionの項の例題15問、今朝同じくディクテーション問題30問に挑戦しました。
解答形式ですが、1度目に1文ずつCDを一時停止させながら書き取りをし、2度目に通し聞きしながら見直しをします。
気になる[成績]は・・・
音楽reduction 実践リスニング:11/15がく〜(落胆した顔)
音楽reduction ディクテーション:21/30がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)


参った。
英語聞き取り感度は、小幅にダウンでした。
やっぱり「ラクに楽しく心地よく」ばっかりじゃ、結果出せないみたいもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

The 誤答集
posted by しば at 05:36| ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | Special Menu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

漫画本の回し読み

漫画本・・・
その年代なりに、子供時代、青春時代の流行の作品があったり、自分がこよなく気に入って入れ込んだ作品があったりすると思います。
(当時の)親に「漫画ばかり読んで〜〜〜」と叱らながらも隠れて読んだり、美容室の待合室で読破した・・・などの思い出がある方もいることでしょう。

だけど、水戸の、うちの上の子の世代だけかもしれないけれど、うちの上の子たちは、「漫画本の回し読み」をしないんです。
友達間で流行の漫画は、それぞれにもっていないと、話題に乗り遅れるがく〜(落胆した顔)のだそうです・・・

そういって、集め始めました。
単行本の出始めから注目して買っていたわけでないので、最新刊に追いつくまで、ひと月で複数冊おねだりでするんるんむかっ(怒り)るんるんむかっ(怒り)るんるんむかっ(怒り)
「回し読みすることはできないの?」と上の子に聞いてみましたが、「回し読みは嫌」というのです。
人からの借り物だと、誤って折ったり汚したりしてしまった時を想像すると怖くて読んだ気がしないし、同じ理由で自分の持っているマンガも人に貸したくない・・・

---が、彼女の言い分です。

とある漫画が流行ってて、友達付き合いを円滑にするために流行チェックとして読むのは、それはそれでかまわないと思います。
だけど、「愛好家たちが、それぞれに単行本を集めないといけない」風潮には、疑問を覚えます。

そんなもんで、所持本が最新刊に追いつかない彼女のコレクションは、急ピッチで完成に近づいています。
こちらが「漫画ばっかり買って!!!」と言おうものなら、「私の漫画集めは懸念しながら、私の見えないところでママは語学本を買い集めてずるい」と出てくるのです・・・
今月から私の語学本の発売日に、彼女も私と一緒に本屋に足を運び、お目当てのコレクションをゲットするようにしたけれど、それでようやく気が済んだみたい。

もう、トホホです。漫画のブームって、いつ冷めるかわからないもの。冷めた時に「あ〜〜、なんて無駄な投資をしたんだろう?」とどんよりする光景が、私の脳裏には先に浮かんでしまいます。
ブームが冷める時のことを長い目で見通したら、流行の漫画の話題について行くのは、回し読みでも十分果たせると思うんだけど・・・
posted by しば at 05:42| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て・親育ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

[聖書de親業]マタイ伝第4章(4) Jesus Teaches, Preaches, and Heals

第4章の締めくくりの章です。
ここはイエスの説教の様子を描いているのだけど、キリスト教社会での暗黙の了解的象徴趣向にあふれています。細かな事象も、おいおい調べていくことにします。

そして、第5章から第7章にわたって、人としての生き方の範が凝縮された「山上の垂訓」に入ります。

それでは、英語の語順で日本語を考えながら読んでいきます。


マタイ伝第4章(4) イエスは教え、諭し、治す(Matthew 4.23-25/CEV)
posted by しば at 04:20| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 人の道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。