現在の閲覧者数:

2006年08月31日

…壊れた(;_;)かな?

…最近、カーステが不調です。
CDとMDがひどく音飛びします。

モノはカロッツェリアの8年前の機種で、夫のお下がり。
ラジオとCDとMDとカセットがついています。

夫は、私に例のカーステを譲って、mp3が聞けるカーステに買い換えました。

車は乗り続けてカーステだけ買い替えするとしたら、どんなのにしよう?

CDとMDは聞きたい。
できればmp3対応。
カセットはなくていい。
カーナビやDVDデッキは、なくていい。知らない土地に行く時だけ携帯アプリのez助手席ナビ@175円/日コースで結構満足o(^-^)o

予算は3万円代。高くても5万円未満…
posted by しば at 13:04| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日常あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

即行で引越し!!

私が借りているレンタルサーバー2件。
ロリポップと、TOK2。

ロリポップは容量は500MB(増量パックつけて)だけど、広告なしのメルマガやメーリングリストが作れる。

TOK2最大の魅力は、200円/月で容量無制限!!!
性能を考えると最安値ふくろ

どちらもネットショップも開ける仕様だから、パスワードページを組める。
どちらも捨てがたい。

で、3年前の5月からやってきたホームページを、即アドレス変更。
3年間書きためた英語学習論や発音練習のページは、まだ移動してない。
とりあえずCDか何かにバックアップを取ってから、ハードディスク整理をしよう。


改装中のホームページ
posted by しば at 15:18| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | PC/デジタル機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポッドキャストサイト

…200円/月で容量無制限のサーバーを、英語系ホームページ用に使っています。

が、

ブログ主体に更新するようになってから、読み聞かせ練習や英語の音読などのAVファイル置き場と化しています。


…ならば、いっそのこと、音読や朗読のポッドキャストサイトにしてしまおう(^O^)

なんて考えました。
朗読については、著作権の関係上、内外のクラシックス(著者死後50年超えが目安)のみ公開し、流行りもの、話題作などはメンバー制にして認証をかけようと考えています。

以上、お知らせでした。
posted by しば at 10:46| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

もう新学期

おらが町ぁ
終わっちまったよ
夏休み


水戸市は2学期が始まるの、早いの(;_;)
posted by しば at 15:51| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

ホームページ模様替え

ただいま、2年前から運営してる英語系ウェブリング(→リンク集っぽいサイトです)の模様替えをしています。
前に素材をお借りしていた素材屋さんが、サイトをたたまれたのがきっかけです。

気にしないで済ませることもできるけど、やっぱり今サイトがある素材屋さんのイラストやパーツを使いたい。
提供元は、リンクではっきりさせたいんです。

今年の24時間TVじゃないけど、これも、HP管理人と素材屋さんとのとして、大切にしていきたいから。

新たに素材を借りたのは、ふわふわ。りの、清水麻里さん。

癒されますいい気分(温泉)
posted by しば at 01:26| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | PC/デジタル機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

我が家のニューフェイス

englishfreak-2006-08-25T07_52_07-1.jpg
…カブトムシのつがいです。

息子の定期購読雑誌の遅延のおわび、と言って、おととい新聞屋さんからもらってきました。

昨日、飼育ケースをセット。


息子より娘たちのほうが夢中なのだ(^O^)

名前もついてます。
カブトン(♂)
カブちゃん(♀)
posted by しば at 07:52| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

ブログ整理

---できるかもしれない。
できそうだ。

整理対象のブログは・・・
posted by しば at 08:03| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと考えごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

999円で…

060821_1743~0001.jpg…ゲットしてしまいました。
水戸市某所のミニストップで。

茨大前のTSUTAYAにも置いてなかった、知る人ぞ知る傑作(^O^)

3000円以上の映画DVDは、「レンタルで一度見てから」て気になるけど、1000円未満だと簡単にやられてしまいますf^_^;

さあ、今宵は楽しく英語しよう。
パッケージのイラスト見ただけで、ムズムズしてきた(*^ー^)ノ

背格好と口元が、に・て・る(b^-゜)
…ような気がする。
posted by しば at 17:57| ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 日常あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

急遽、3台目

---デジカメです。

先週の家族旅行中に壊れました。
修理できなくないけど、所要期間1ヶ月。

500万画素は、今どきとしては最低部類。
起動は早くて好きだけど、ボディはどことなくゴツくて、いつでもどこでも持ち歩くには荷物になる…

と、思いをめぐらせていたら、運命的な出会いが!!!


Nikon COOLPIX P4。800万画素で3万切りカメラ

---やられました。
故障した旧機は引き取っていただいて、早速乗り換え〜☆
息子の自由研究用の写真をバシバシ撮ってます。
遠くから撮らなければならないものもあるので、6年物の一眼レフ(フィルム)も大活躍です。
フィールドワークの際には、息子も高感度の写るんですを持参します。

ちなみに自由研究は、野帳(下調べのメモ帳)、標本(リサーチに使用した写真も可)、主論文(=レポート用紙版)、掲示物の4点セットをそろえます。
主論文と掲示物は、親子共同作業になりそうです。…というより、親子共同でないと受理されないくらい、理科自由研究は、小学校教科書の範囲を超えてサイエンスを追求する場なのですペン

2年前に、上の娘も、総合学習の宿題のために同じ場所を歩きました。
そのことを思い出し、昔のフォトアルバムCDをあさっていたら、彼女と歩いて撮ったデジカメ写真を見つけましたわーい(嬉しい顔)超ラッキー!!!
使用機器は、2002年後期製の200万画素FinePix。
何だか私のカメラ遍歴を振り返っているかのようです。

自由研究の下書きも兼ねた、自然観察系ブログはこちら
夏休み終わるまでは、必死でこちらを更新して、息子のレポート執筆に道を付けることになりそう・・・
posted by しば at 01:40| ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | PC/デジタル機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

書きたい話題はいろいろあるよ。でも…

…ネットにログインできない。
パソコンの電源さえ入れられない(;_;)
デジカメ写真整理などもダメ(-.-;)
「自由研究で使う写真整理」でも、宿題をどっかりためた上の娘の学習意欲をそぐのでご法度です(-"-;)

それと今日は、朝の中国語講座に母からクレームが来ました。
「自分のことばかりして、子どもうっちゃって(`へ´)」と。

子どもたちが脇でどんなに騒いでも、部屋を移動することなく、子どもたちに怒りをぶつけず、無心に中国語を聞いた20分。

昼の放送は母時間のため聞けそうになく、夜の放送も睡魔に負けたり安眠妨害と苦情がきたりで、これまた厳しい。

…というわけで、朝が一番確実なんです。
だから子どもたちがどんなにワサクサしても、中国語のための朝の20分を死守したいの…
ついでを言うと、子どもたちにとっては、私の顔がやわらぐ数少ない時間でもあるそうな。

それを「子育てサボリ」と呼んだ母に、「人種が違うなあ」と感じました。

でも、これも人生勉強。
人は違っていて普通。だからこそ理解し合おうとして会話をするのに。
…趣向の違う日本人同士が理解し合うほうが難しい気がする。悪い意味での「以心伝心」を相手に期待してしまいがちだから。


母には、どこか外国語学習関係ないところで罪滅ぼししないとなぁ(*´Д`)=з
posted by しば at 11:44| ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 日常あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

What Is This?(8月の「モヤッと」Part 2)

img1046437435.jpg
…8/12の日記でも触れた、例のブツ

正式名は、ラバーカップというそうな。

スッキリるんるん


でも、スッキリもつかの間、また新たな疑問がわいたしばでありました。

これ、英語では何て言うんだろう?

---答えは一語ですひらめき

さあ、英語命な方も、「英語はお断り!」な方も、トリビアクイズ感覚で楽しみましょうわーい(嬉しい顔)
コメントにて回答願います!!!

ひとつヒント。
「rubber cup」とは言いません。(rubber cupでググると、ぜんぜん違う商品が出てきます)
posted by しば at 13:13| ☀| Comment(16) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

8月の「モヤッと」

060812_0939~0001.jpg
この道具の正式名称がわからない┐(´ー`)┌

これを初めて見たのは小6の時。
学校の流しが詰まった時に、これが活躍していました。

私の母校の小学校では、使用時の音から、これを「スッポン」と呼んできたけど、地域によって呼び方の違いあるのかしら?

皆さんが呼んできた呼び名を聞かせてくださいね♪(*^ ・^)ノ⌒☆
posted by しば at 09:50| ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 日常あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

夏休みsp. にほんごであそんじゃお☆

ごりもんさんの地名ダジャレに刺激を受けて、私も日本語でもっと遊んでみることにします。


☆どう漢字変換する?(句読点を足すのもオッケー)

おとうきょういく


…あなたなりの漢字変換文を、コメントとして書いてくださ(*^-^)b
posted by しば at 06:43| ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | 日常あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

祈りましょう

nagasaki_heiwazou.JPG
今日は長崎の日です。

ちょぼちょぼクン(デジタルペットです)が、私の代わりに長崎の被爆者をお参りしました。

写真を撮ってくださったのは、ヌンチャク犬を飼っていらっしゃるNikoさんです。
Nikoさん、ありがとうございます。


注:この写真は、こぴぺ不可です
posted by しば at 09:32| ☀| Comment(8) | TrackBack(3) | ちょっと考えごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デフォルトの母モードはどこへ


最近、「自分って、カービーみたいだなぁ」って思います。
趣味が多くって、やっている趣味ごとに違う人格があるように感じることが多いです。

自分で、「これが趣味だ(特技だ)」と公言できるのは、外国語学習と、ビーズと、アクアリウム(=観賞魚飼育です:真夏は停滞してるけど)と、写真と、絵本です。
ただ、趣味ごとをしていると、「もっと知りたい」「もっとうまくなりたい」が先立って、しばしば「主婦らしく・母らしく」という気持ちをなくしてしまいます。

写真を例に挙げれば、カメラを持つと母的な部分が消えて、にわか写真家モードに入ってしまいます。ちょうどカービーが何かアイテムを身に付けて変身するみたいに…
子どもが出ている何かのイベントの写真を撮ってみれば、手放しに母としてイベントを楽しむことより、他の人の子まで含めて、そのイベント模様を被写体と捕らえてしまうのです。

英語の音声を聞くと(英語学習テキストがあるとなお強力)、「英語のためならエンヤコラ」的に、なりふりかまわず、周囲の目も気にせず、孤立も恐れず(素の私は、他人の評判をとても気にするタイプ。特にPTA関係でママ友達と話す時は、無意識のうちに相手のことばに出てこない感情を探りながらことばを選びます)…になります。
病院の待合室で英語の勉強をする私は、子どもたちから見ると「すっごく妙」だそうです。
だけど、「その時間以外で英語の勉強に充てられる時間、見つからないもん!!もっと英語伸ばしたいんだもんペン音楽」と思って、本来他人から「妙」と言われるとすぐ行動を改める私が、病院内英語は子どもに何と言われてもやめずにいます。

読みきかせの時は、「人格が変わる」をもっとはっきりした形で感じます。
絵本というアイテムを持つと、本来なら無邪気でカワイイ絵本を前にした子どもの行動に、すごく腹が立つんです。
絵本をはさんでの子どもとのふれあいどころか、無邪気にページをいじくる子どもは、絵本への集中力をそぐ存在に見えてしまい、上の子が幼稚園に入ってから下の子の入園(=小学校の読みきかせ会参加)までの4年間、子どもに絵本を読むことが嫌いになっていました。

そういえば3年前に、大型紙芝居向けの練習をしている私を見て、夫は「怖い」と言ったなぁ。
小学校での読みきかせ向けに読む本だって、気がつくと、子どもとのふれあいより、「どう、情景が浮かぶように読むか」というパフォーマンスをより強く探求しています。
7月に戦争をテーマにした本を読んだ時も、涙を流しながら読んだ方もいる本を、ドキュメンタリー番組のナレーターのように淡々と(ある意味他人行儀に)読みました。

そんなモンで、いろんな場に出て行って、多くのママ友を持っても、「手放しにワイワイ楽しくわーい(嬉しい顔)」って気持ちではいません。いろんな場所に出ていく時には何かしらの「アイテム」を持っていくので、それ仕様に"変身"しているから。完全な素の私じゃないから…
posted by しば at 07:11| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ちょっと考えごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

納涼英語?(BlogPet)

shibaで、更新されたみたい…
柴吉はここで関係するつもりだった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「柴吉」が書きました。
posted by しば at 11:06| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

黄門まつり

HI340013.jpg
ただいま、国道50号水戸駅前から大工町交差点までの区間で、市民パレードが行われています。

参加総数45チーム、その中で下の娘のいる小学生バトンチームも、大通りを練り歩きます。

パレードは夜8時半まで続きます。
posted by しば at 17:50| ☀| Comment(16) | TrackBack(0) | 日常あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

激務な一日

息子は午前中剣道の少年団合同稽古、午後は下の娘が黄門まつりでバトンのパフォーマンスです(*^-^)b

上の娘も、昨日職業調べ用の本を見つけてから、ドリルの能率も心持ち上がってきました。

家でも、外でも、激務です。
あ、PTA広報の原稿があった( ̄〇 ̄;)
こちらは母の顔色を伺いながらの、ハラハラドキドキ作業です。
彼女、「PTA広報作成は家事を妨げる(`ε´)」と凝り固まってる(ように私にはみえる)から。みんなが寝ている間に秘密裏に作業することを心がけてるけど、睡魔に敗れ、かつ締め切りが迫っている時は、「まずは家事を…」とはとても言えません。
原稿を仕上げて気持ちをすっきりさせてから家事をします。
ま、私がいろいろ説明しても、母と私じは住む世界が違う親子。年下の私から接点を作って、ケンカしないよう努めよう。
posted by しば at 07:32| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日常あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

夏の短歌

子どもたちの夏休みの宿題(選択制)に、短歌があります。

私も一首。


宿題を
どっかりためる
くらいなら
もういらないよ
夏休みなんて


…お粗末。
posted by しば at 18:48| ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | 日常あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏休みボケ恐怖症

「何を毎日毎日カリカリしてんの?」
「楽しいこととか、考えないの?」

昨日の夜、子どもたちに宿題をするように促したら、娘たちは上のように返してきました。


楽しいこと(家族旅行とか)、全く考えないわけではありません。
でも、「今は考えられない」んです。
「安心できないことが先立って、楽しいことを考える気になれない」…


実は私、「夏休み、楽しかった(^O^)」と感じる年は、2学期始めに必ずと言っていいほどポカをやってしまうんです。
思えば子ども時代も、親になってからも、大部分の夏休みが楽しかったから、2学期始めはポカだらけでした。
もう、それが嫌なんです。


2学期に快調にスタートを切りたい(子どもたちに切らせたい)、そのために、人の2倍、3倍、…と言わず頑張れるギリギリまで自分を鍛える、歩み続け、走り続ける夏。
…それがしば家の今年の夏休みのテーマなんだけど、子どもたちには「暗くて重々しい」と言われてしまいました。

それでも私は、夏休みっぽくない夏休みを続けたい。自分だけは貫き通してみたい。楽しいこととつまらないことって、表裏一体だと思うから。
暗く厳しく重々しくつまらないことがないと、明るく愉快な楽しいことも輝きを放てない…


だけど、体は正直で、最近朝の5時起き、6時からの基礎英語聴取がボロボロ(>_<)
広報誌原稿の締め切り前は「寝坊防止の徹夜」を試みるけど、1時半が限度になってしまっています。かつ寝坊のオマケつき(-.-)zzZ

…てな具合に、自分で自分を「情けない」「なっとらん(`ε´)」て思う気持ちが、私を凍える視線の鬼婆(いや、鬼オカマか?)にするみたいです。子どもたちにとっては。
posted by しば at 08:12| ☀| Comment(12) | TrackBack(1) | 日常あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。