現在の閲覧者数:

2006年09月29日

これ、積極的につけたいですか?

WS000000.JPG
ナビゲーションバー、っていいます。
裏のソースはこんな感じ。
<TABLE border="0" bgcolor="#bebebe">
<TBODY>
<TR>
<TD><IMG src="16.gif" width="69" height="66" border="0"></TD>
<TD><A href="http://eigotsukairing.web.fc2.com/"><IMG src="els_dark.gif" width="95" height="87" border="0"></A></TD>
</TR>
<TR>
<TD colspan="2" align="center"><FONT face="Comic Sans MS" size=2><A href="http://www.webring.ne.jp/cgi-bin/webring?ring=useenglish;id=002;prev">▼</A> | <A href="http://www.webring.ne.jp/cgi-bin/webring?ring=useenglish;list" target="_blank">List</A> | <A href="http://www.webring.ne.jp/cgi-bin/webring?ring=useenglish;random">Random</A> | <A href="http://www.webring.ne.jp/cgi-bin/webring?ring=useenglish;id=002;next">▲</A></FONT></TD>
</TR>
</TBODY>
</TABLE>


今日はウェブリングの参加サイトのリンクチェックをしました。
ウェブリングは、リンク集サイトと似てるけど、リンクのさせ方がちょっと複雑なんです。リンクバナーも多機能だし(多機能ゆえに「ナビゲーションバー」て名前がある)。バナーが多機能だからHTMLソースも複雑になるのだけど…
「参加に際しては、下記のナビゲーションバーのソースをあなたのページトップにコピー&ペーストしてください」

みたいな規約文をよく見かけるし、私自身も以前自分のウェブリングに出していたけど、
「タグとかコピペなぞワカラン!!」
って思う方、意思表示できないだけで結構いると思うんです。
ブログだって、「タグわかんなくても、純粋に文章力・発想力だけで切り盛りできるから」ってことで流行った部分、大きいように思うし。

だから、私は「管理人さんはタグわかんないけど、いい内容のHPやブログ」を集約したかったし、タグやスクリプトを障壁にするのはいやだったんで、ウェブリングをウェブリング足らしめるナビゲーションバーを、2005年12月を境に、参加希望者全員に課すことをやめました。

私はHTMLタグへの抵抗はあまりないし、ナビゲーションバーみたいな凝ったバナーを「かっこいい」て思うけど、英語系ウェブマスターやブロガーに「必ず取り付けてください」とは、とてもとても言えないです。
英語への造詣と、HTMLタグの知識は、全く別物です。

画像持ち出し可のウェブサーバーでやっているリングで、「ソースそのままコピペ」ならちょっとマシらしいみたいだけど。
posted by しば at 16:23| ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | PC/デジタル機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

マイナスイオンをお送りします(^_^)v

mytank_after.JPG

今月もあっという間に月末ですね。
寒暖の差が激しくて、体調崩してなどいませんか?

オカママ@しば、ネットからちょいとマイナスイオンをお送りいたします。

---と、英語学習の話題を書く気にならない私が、実は一番疲れてたりしてふらふら
タグ:熱帯魚
posted by しば at 12:30| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | いつでも健康☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

わいせつ系のスパムラッシュ

うっづぁ〜〜〜〜〜〜〜〜いちっ(怒った顔)

しばらくPCを立ち上げないでいた間に、英語系ウェブリングにエロ系サイトからの申し込みがかれこれ7件!!

どういう手口で参加申し込みするんだろ?
「ここは英語学習者向け」って書いてあるのに。
人の手じゃなくて、何かのプログラムで申し込み送るのかなあ?
---もちろん、参加受理しなかったけど。

それにしても2005年くらいから出てきてるわ。ウェブリングへのわいせつ系や怪しげ在宅ワーク系サイトからの申し込み。
ネットへの書き込みが掲示板主体だった頃は、掲示板に荒らし的にこの手の足跡がつけられることがあったけど、個人の掲示板が減ったら、リンクサイトに申し込む形で足跡つけるのかい?!

エロ系からの申し込みが増えると、正直リングを続けていくの辛くなります。
が、英語学習者の輪を広げることが学習意欲向上に役立つと信じているので、スパムにめげず、運営がんばりたいと思います。

パソメールもひどいもんだい!!
posted by しば at 11:37| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | PC/デジタル機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

悲しい時〜

…気合い十分で基礎英語1や中国語講座を聞くべくラジオをつけても、感度悪くて聞こえない時〜(T_T)(>_<)(;_;)


水戸、今週半ばから、夜9時過ぎからのラジオの受信状態がひどいんです。

ピー
ザザザザザザ…

と、ハウリング音しか聞こえない(>_<)
もち、家族には大不評。

特に中国語は、何のために10時40分まで頑張って起きていたかわからなくなっちゃいます(ρ_-)o
posted by しば at 16:59| ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 日常あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

秋支度(追記あり)

englishfreak-2006-09-20T18_35_52-1.jpg
熱帯魚の水槽を掃除して、新しいお魚を入れました。

「熱帯魚だから暑さに強そう」とお思いの方もいるでしょうが、ところがどっこい(>_<)

金魚よりはるかに暑さに弱いです。
熱帯魚は、「低温にも高温にも弱い、南半球の淡水魚」と言い換えたくなるくらい。

…でも、きれいな体色やユーモラスな体型やしぐさに癒されますo(^-^)o

お魚のつのる話は・・・
posted by しば at 18:35| ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | 日常あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

親子で映画館

…今日は下の娘のバトンの後、パパ抜きで映画を見てきました。(ちなみにパパは、おとといも昨日も今日も部活です)

今日見たのは、「ゲド戦記」。

子供が見るにはかなりシリアスな内容でしたが、私は共感することいっぱいでした。

悪役は、スタジオジブリの映画のなかで一番嫌だった。腹黒いし見た目もキモいし、 もう、生理的に虫ずが走る(`へ´)

ヒーロー役は、最後のほうはカッコよかったけど、個人的にはアシタカ@もののけ姫が一番好きだなあ。


でも、情けないことに、「ゲド戦記」本編の前に、ある映画(邦画)の予告編でかなりやられてしまいました。

それは、「涙そうそう」(;_;)

どんなに悲しい映画や本やTV見ても、子供の卒園式でも泣かない私が、予告編ですでにかなりキてしまいました(T_T)

本編は、近日公開です。
posted by しば at 20:32| ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日常あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

激務真っ最中(>_<)

…ゼイゼイ(+_+)
はあはあ(*_*)

先週、今週と、予定ラッシュ。
昨日、運動会。
今日は息子の剣道の試合。それもキンチョーの初試合でした。

明日は下の娘のバトンパフォーマンス。
あさっては学校で朝の読み聞かせ。
しあさってはPTA広報部の会合…

これでもか、これでもかと、よ・て・い☆彡

心はさほど嫌じゃないんだけど、体と英語and中国語学習が、ズッタズタのボロッボロ(T_T)
posted by しば at 19:22| ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 日常あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

今年の新作

beadedanimal2006.jpg
2006年の新作デザイン!!ダックスとイルカです。

動物モチーフにもなれてきたので、いろんな種類を作って、小学校のバザーに出品する予定です。
タグ:ビーズ
posted by しば at 14:49| ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 手作り作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

我が家への珍客

060911_0649~0001.jpg…冷蔵庫のドアに、小さな緑色の秋の使者
posted by しば at 09:13| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日常あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

HTMLタグの思い出

ごりもん邸では、HTMLタグが流行っています。
ろっぞう邸は、数日前にタグブーム…というか、動く画像やロゴ文字の話題で「もえ〜」てました。

タグ・・・といえば、3年前。
当時の夫のMSオフィスについていた「MSフロントページ」ってHP作成ソフトの操作、必死になって覚えたなあ。
ホームページ作成本も買いました。

「全部無料で作るはじめてのホームページ」。(写真はWinXP版です)私が買ったのは青の表紙の一代前の版。

私がHPを始めた2003年は、まだ上記の本のWin98/ME版が書店に残っていた頃です。付録CD-ROMに収められた素材もフリーソフト類も直接使うことはなかったけど、2003年から2004年上半期にかけて、タグ辞書感覚で手元に置き、何気ない時間にも愛読したなあ。ホームページビルダーを手に入れてから、現在の版が出た記憶があります。

一番わかりづらかったのは、画像転送。
テキスト文書と画像や写真とを別々のフォルダにしてしまうと、いざ転送しても画面には×もうやだ〜(悲しい顔)
「文書と写真と分けたほうが、整理しやすい」と考えたくなるけど、インターネットに転送する時だけは、逆。
サイトに載せたいものは、文書も画像も音声類もすべて同じフォルダに納める

ことに気づき、MSフロントページで画像転送に初めて成功した時の感動はひとしおでした。
このころは、「全部無料で作る〜」を読んでもあまり実感わかなくて、とほほのWWW入門をよく読みに行ってましたダッシュ(走り出すさま)

今、これだけブログが普及して、タグを知らなくてもページ体裁が組めて、フォルダ名やファイル名を全部半角英数にしなくても写真をネットに載せられる…というのは、本当に夢みたいです。それに、サイズ縮小だって、ブログ提供元サーバーが(ある程度は)してくれる・・・

ちなみに夫もHP持ってるけど、素材屋さんで素材借りたこと、全くないみたいです。すべて夫用HP作成ソフトについているテンプレだけで作っているとのこと。
壁紙選び、アイコン選び・・・これにもいろいろ、出会いの思い出があったなあ。素材屋さんのとこでは、スタイルシートを覚えたなあ…

---長くなりそうなんで、続きはまた今度。


名言ブログ・続報
posted by しば at 12:57| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | PC/デジタル機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

引越し魔の虫が、うずうずうず

ここ、どうしよう?

広告もないし、容量なども問題なし。だけど、引越し魔の虫が、私の心にうごめいています。
なぜかというと・・・

携帯で見られない携帯電話

携帯からアクセスすると、「メモリ不足です」の警告が出てしまいます。
英語のためにも、人生修養の意味でも、覚えたい言葉にあふれてるのに。

だから・・・携帯ででも見たい。見られるようにしたい!!!!

どこかお薦めのところ、ありますか?
あったらコメントで教えてください。

ちなみにしばは現在、シーサーのほかに、ライブドアとFC2ブログを借りています。


[ここ]について
タグ:ブログ
posted by しば at 12:29| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | PC/デジタル機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

何だかんだ言ってみても・・・量が大事だと思う

activelistening092005.JPG
今日はこの出で立ちを、久々に復活させました。
ポーチの中には、CNN EEのCDの入ったポータブルCDプレイヤーが入っています。これをかけっ放しにして家のことをします。

本当は体育館でのフィットネスがあったけど、水戸は曇りや雨の日が多くて洗濯物がたまってしまいました。---よって、今日は家庭の日。
そのほうが、母の顔がやわらぐんだもん。
(私って、実はすっごく親の顔色伺う人)

「英語って、体に浴びた(=聞いたとか、読んだじゃないの)時間量がものを言う」と思うから。

基礎英語1を、すごくリラックスして楽しく聞いてるけど、「それだけで力上がってるのかなあ?」って不安になる。
2003年秋から2004年冬場にかけて、TOEICのLセクションを80点上げた時は、家にいる時間は常に英語流してたなあ。

ま、私はいろんなものに興味を覚えすぎるから、英語が上がりにくいのだろうけどね。
大人気なく?デジタルペットを各種はべらせて和んでるし、ビーズの新作にも取り組み中だし、中国語も始めたし・・・

中国語を始めてから、英語の発音が変になったようにも思います。
近々、録音してみようカラオケ
タグ:english
posted by しば at 12:55| ☔| Comment(12) | TrackBack(1) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

和み空間(2)

ハーボット
これ、和むんだ…

初めて見たのは、HPを始めたばかりの3年前。
ブログが出てなくて、ホームーページビルダーで書いてサーバーに転送するのが多かった頃。
ミニゲームができたり、訪問者の名前も覚えてくれるカワイイやつなんだけど、置いているHTMLページをマメに更新しないと飢え死にしてしまうこともあるから、ちょいと手がかかる。

ブログでも飼えるようになったのはうれしい。
更新回数=えさの鮮度だしわーい(嬉しい顔)

携帯では会えないけど、パソで見た時は、ハーボットにも話しかけてみてね。今回置いたのは、しばにとっては2代目のハーボット。名前は「シ〜さん」ですドコモ提供ドコモポイント
タグ:ハーボット
posted by しば at 22:20| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | お楽しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

和み空間?

englishfreak-2006-09-06T17_03_56-1.jpg
…たまにはお昼寝でも、どう?



ビーズの写真について
タグ:ビーズ
posted by しば at 17:03| ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 手作り作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログのようで、ブログでない?!

10日ほど前、上の娘が、ブログにパスワードロックをかけました。
シーサーブログで書いているのですが、2週間ほど前に「面識ある実友のみに公開したいから、パスワード制にしたい。もしできないならブログを移転したいの・・・」と切り出してきました。
幸い、シーサーブログには認証機能がついていて、ちょっと設定変更するだけでパスワードロックがかかりました。

上の娘には、ブログを始める当初から、IDやパスワードは自分だけのものにすること(私も知りませんし、彼女にノートパソコンを貸す時も、私はログイン中背中を向けています)、ハンドルネームを使い、明確なプロフィールを避けることなどを教えてきました。
彼女はログイン情報管理はすぐに要領を飲み込み、アクセスアップ活動は全くというほどせずにきました。---実友にしかURLを教えないのですから。

そして、彼女のブログの動作確認をして、思いました。

パスワード制コンテンツを作りたい!!!
・・・と。

で、作ってしまいました。
ポッドキャストページ音楽
容量無制限のTOK2サーバーに、音読のポッドキャストサイトを準備中なのですが、そこは全体に公開の部分とメンバー制の部分の二面構成にしようと考えています。上記はそのメンバー制ページへのリンクです。

絵本の読み聞かせや、外国語の音読に励まれている方は、「文章のレビューもいいけど、声が聞きたい、映像が見たい」と思うようなのです。実際、いくつか音読ファイルを公開していた時、「子供と一緒に聞きました」という声もいただいています。


「パスワードロックをかけたら、ブログでなくなってしまうじゃないか」とか、「細かいことこだわらずに交流を楽しんだらいいじゃない」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、声や映像は、ネット発信するには、写真以上にデリケートな素材です。

参考までに最近の読み聞かせ事情ですが、絵本は、不特定多数の者に向かって読み聞かせたり、本現物を持っての読み聞かせでない場合(たとえば、自作紙芝居や人形劇風にアレンジする時)は、本の出版元に届けないと著作権侵害になる・・・などと言われるようになってしまったのです。
そういう意味で、文章の音読を不特定多数に広く配信することは、たとえ学習目的のためでも、曲解される危険が大きいのです。

よって、ブログたる資格をあえて放棄して、視聴者届出制を敷かせていただくことにしました。
ブログツールを使っていますが、私自身ブログとは考えていません。「音の素材置き場」として運営していくつもりです。

(「ポッドキャストページ」は、趣旨をご理解いただき、「音読を聞いてみたい」方のみ、メールでご連絡ください)





ネットにものを書く時のキモチ
posted by しば at 10:46| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | PC/デジタル機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

Sideways 〜横道それて見えることもアリかも〜


…今日の昼下がり、母あての宅配便を待ちながら楽しみました。
それも、購入から2週間以上たってから。。。

途中ちょっと中断があったけれど、子供たちもつつがなく学校へ行った時に、昼食をはさんで見ました。ということは「英語表現を聞き取るぞ」って気構えはさほど強くなかったことになりますふらふら

そして、宅急便は、結局来ませんでした。


Sideways、DVDジャケットのイラストはとってもユーモラスなんですが(こちらを参照)、テーマはある意味とっても哲学的でした。
ただ、中年男の2人旅を軸にして話が展開するので、生真面目な方、純情な方は、もしかすると下系の枝葉部分を見て胸が悪くなるかもしれないかな(しばは「どちらかというと男性向けかな?」と思いながらも見続けてられました…案外エロいのかも)。
でも、テーマそのものはいたってまじめだし、話の展開も明るいし、何よりも見る側の想像を掻き立てるような終わり方が、私はとっても気に入りました。
学習者の年齢とトピック設定次第では、小グループでのenlightment discussion(気持ちを盛り上げる意見交換スタイルの討論)の題材にしても面白そうです。

英語的には…舞台がカリフォルニアなので、「○○方言独特の言い回し」の心配はありません。よりくまなくせりふを聞ききるためには、ワインとぶどう栽培の予備知識が必要ですが。
もう少し間をおいて、英語字幕でも見てみようと思います。


作品レビュー(詳細)
posted by しば at 23:54| ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | お楽しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

「書ける」ようになるためのステップ

この場を借りてざんげしますが、私は子どもの書き物系宿題をバシバシやっていた時期を持つ馬鹿っ母です。
子どもの宿題を私がバシバシこなしては、「子どもを甘やかしてしまってきた」という罪意識にも似た自責の念が、足かせ・・・いや、漬物石のようにいつもずっしりのしかかっていました。
が、ある日新聞でこの本の書評を見て、「私みたいなアプローチも、正論ではないにしろアリだったかも」と、ちょっとだけ元気がわきました。

現在(いま)、子どもたちが求めているもの
斎藤 惇夫著
キッズメイト (2001.5)
この本は現在お取り扱いできません。


こんな書評があったんです(本文抜粋かな?)。
読書感想文、子どもを本嫌いにするくらいなら、お母さんが書いてあげてもいいんだよ。



私の小学生時代は必須だった読書感想文も、子どもたちの代は、上の娘が入学した5年前からすでに選択制本
彼女は一度も選んだことがありません。(今年初めて、息子が選んだかな?)

で、子どもたちの通う小学校、夏休み、冬休みの宿題の日記には、保護者がコメントを朱筆することになっています。
コメントを書くことは、さほど気にならないんですが、問題は子どもが日記本体を書くのに大苦戦なこと・・・

「さあ、日記に取り掛かろう」と声をかけても、「何書いていいかわかんない」と切り返し、だけど宿題だから(日記は主に週末の宿題になります)形だけでも出さなきゃ惨め・・・もうやだ〜(悲しい顔)」とぐずぐずしがちな上の娘(一番日記に苦労していないのは下の娘です)。

「毎日こつこつやればいいのに」と言ってしまえばそれまでですが、「日々の記録を書き留める習慣」がない子どもたちには、国語の時間にする作文を何本も書くのと同じです。
普段はとても饒舌な子どもたちですが、いざ日記となると、しゃべるように書けないのです・・・教師ウケを気にして。

学校に提出する日記は、日記帳が3冊以上たまると(1年間に3冊目まで入るくらい日記を書くと)、500円を払って年度末に製本してくれるサービス?を受けられます。
上の子の低学年時は、日記提出率もそれなりによかったので、必死に取り組みました。彼女が「書く気にならない。けど出さなくちゃ宿題忘れになる」とおびえる時は、私が彼女に成り代わって左手書きで日記を書き(代筆どころか私自身が構想を組んでです)、提出前に彼女に見せてから担任に出していた時期もあります。

本当は当人のためにならないとわかっています。
ただ、代筆?らしきことをしていた4年前、上の娘は、提出するべき宿題に済んでいないものがあると、朝からさめざめ泣いたり、出掛け時だけ体の不調を訴えて学校を休んでしまう有様でした。---そんな日は、連絡帳に欠席の旨を書いて学校に届け、始業時間が過ぎると、ケロッと治ってスモールワールドで気まま遊びるんるんと相成ってしまいました。悪いことばを使えば、仮病とか、ずる休みです。

「不安から来る一時的不調(=宿題終わってないことによる学校からの逃避)」で学校を欠席する娘よりも、元気に登校する彼女を見たい。そのためならば、宿題を請け負う(全代行さえも)ことくらい、何でもないわーい(嬉しい顔)


その一思いで、日記やらの「手伝い(実態は代行が9割)」を精力的にしてきました。
もし代行が担任にばれたら、「うちの子は、書けるようになるステップとして誰かの文体をまねることが必要と判断したので、私が書きました」と言うつもりでいました。


---ところで日記、今では「手伝って」とは言わなくなりました。
逆に、「先生に休日の生活を見せるのがいや!!」と言って、夏休み以外はほとんど拒否状態です。



ざんげその2
posted by しば at 11:23| ☔| Comment(21) | TrackBack(0) | ちょっと考えごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

廃藩置県ビフォーアフタークイズ

…通訳案内士試験に、出るかもしれない。けど、出なくても文句なし(^-^)ノ~~
トリビアとして楽しんでくださいね。


記念すべき第1問・・・

(現)千葉県=(昔の国名1)+(昔の国名2)+(昔の国名3 の一部)


…解答をコメントらんにお書きください。


ヒントになるかな?豆知識
posted by しば at 10:54| ☔| Comment(16) | TrackBack(0) | 通訳ガイド/日本再発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

書類整理

060901_1841~0001.jpg…ガーン(・_・;)

PCのハードディスクやサーバーだけじゃない、こっちの整理もしなきゃ。


発行に至るまでの、無数の下書きの紙。
朱筆入りのゲラ。
捨ててもいいものと、ファイルするものをより分け(-o-;)

後回しにせず、その時その時に(^O^)

もうちょっとだけ頑張ろう、私。
posted by しば at 18:49| ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 日常あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファイル整理

…今日無事PTA広報誌を配布しました。

すっきり〜

…で、その後気になりだしたのが、HP改装やら、ブログ整理。
現在、ファイル整理に励んでいます。
ハードディスクと、サーバーとの両方。

サーバーのファイル整理は、転送日時でだいたい使用中/使わなくなったの見当がつくけど、ハードディスク整理には手こずってます。
特に、閉鎖してしまった素材屋さんのアイコンやらバナーやらが、キレイだけど容量重め。それに季節ごとに違う柄を膨大な数借りて、とっかえひっかえ、ページごとに違えて使ってたから・・・がく〜(落胆した顔)



HP改装+ブログ整理の進歩状況
タグ:PC
posted by しば at 14:44| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | PC/デジタル機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。