現在の閲覧者数:

2005年09月26日

朝の読みきかせ、何を読もう?

あさっては5年生の教室で朝の読み聞かせ。

中秋を感じさせる題材、何にしよう?

思い浮かんだのは、「ごんぎつね」と「注文の多い料理店」。どちらもパフォーマンス経験あり。絵本が手元にある、という点では、あさっては「ごんぎつね」のほうが無難かな?

素読みして、所要時間の見積もり。16分台。早めに教室に入って読み始めれば、朝の会に食い込まずにすみそうだ。

途中若干つかえてしまったけど、そこはもう少し読み込んで本番までに修正しよう。

音読プリントの実践記録は「続き」欄を見てね。[emoji:e-68]丹田呼吸法:4/6

[emoji:e-68]じゅげむ速読:ベストタイム 4秒65

[emoji:e-68]単語記憶テスト:15/15

[emoji:e-68]名文音読:「清兵衛と瓢箪」(志賀直哉) 1分6秒
posted by しば at 22:17| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書/にほんご | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17177017

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。