現在の閲覧者数:

2006年03月20日

連弾

うちにはピアノ弾きが2人。
私と上の娘。

実際は、ピアノ歴10年超(ただし昔取った杵柄)主婦と、もうすぐ1年の小5の娘・・・という編成。

とにかくレッスン課題を練習するだけでいっぱいいっぱいで、「ピアノ好きに見えなかった」私と、お気に入りの曲(終了ずみでも)を気ままに弾いて楽しむ彼女。

今、彼女との連弾に、ひそかにはまっています。
両手いっぺんに弾けなかったり、弾くのがこわいなどの理由で左右片手ずつ練習する時に、もう片方を私が弾くのだけど・・・
この時が、彼女がいちばん素直に見えます。

以前は、「いつになった両手での練習始めるんだ?」とやきもきしたけど、今は違います。
当人が求めてこなくなるまで、いつまでも、何度でも、連弾をしていたいって思います。
2人で1台のピアノを弾いて思うのは、

☆一人で何かをするより、二人(以上)でするほうが、煩雑なこともあるけど達成感が倍増する
☆人は誰でも、何かしら、世間と「持ちつ持たれつ」で生きていることを実感できる


を、体で感じられる場、同時に娘に効果的に伝えられる場・・・ということです。

思えば私も「ピアノって孤独な楽器」って感じて、吹奏楽部入ったなあ。そして、一人でない故の苦労やけんか、そして複数人が心をひとつにすることの難しさを味わったなあ。

一人はさみしいけど、吹奏楽部では対人関係でつぶれた私。
ピアノ連弾あたりが、私にあった楽器演奏の形態かもしれないなあ。

今日も娘と連弾したい[emoji:e-291]
posted by しば at 17:17| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て・親育ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
しばさん良いですね。
子供と一緒にピアノ。
娘も一時期ピアノをしたいと言っていました。鮮魚は5歳から12歳までピアノをしてたんです。(誰も信じてくれません。ピアノをしていた指に見えないからです(笑))

ピアノ教室で親子で弾いていた友達がいました。発表会の時、親子で弾いているのを見たときは凄い!良いな―と思って見てました。
Posted by 鮮魚 at 2006年03月20日 15:01
TITLE: 親子で○○
SECRET: 0
PASS: 66ffe6525c042857f44059a6e030e4d5
鮮魚さん、おはようございます[絵文字:v-278]
連弾といっても、両手同時に動かないから、「練習相手になっている」のが実情なんだけど[絵文字:v-404]

お宅だって、私があこがれる「父娘英語」実践中とうかがっておりますよ。
私のとこも、4月から始めるつもりで、昨日「基礎英語1」4月号をゲットしてきたけど、しば家の「カマ娘英語」、いつまで続くか・・・
Posted by しば at 2006年03月20日 21:05
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
こらこら、rozzoと鮮魚の関係がバレるではないか^_^;

先日息子がやっとサッカ−しよう!とボ−ルを持ってきました。公園で遊びましたが、ボ−ルに触っているのは一瞬だけ(+_+)

未来の日本代表キ−パ−にするつもりです(ーー;)
Posted by rozzo at 2006年03月21日 00:28
TITLE: 父娘英語
SECRET: 0
PASS: 66ffe6525c042857f44059a6e030e4d5
…父娘で同じ教材でも違う教材でも、「父娘英語」してる方、ネットで何家族か確認してるけど、御大登場ですかσ(^-^;)

父子鷹サッカーも、いいですねぇ。ポジションは、何故にGKなのかな?FWや司令塔もかっこいいと思うけど。
Posted by しば at 2006年03月21日 04:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。