現在の閲覧者数:

2006年05月30日

懐かしい名前

・・・を、新聞紙面上に見つけました。
近くの皮膚科付属の薬局の待合室で。

旧友(の何かしらの活動)が新聞に載ったのではありません。その名前を見つけた場所は、取材者署名欄です。
管轄区は水戸のすぐ隣町。
「転勤したり、配置転換にはなってないんだなあ」と思いました。

今日から英語タウンでの執筆が、正式に始まります。
そこでは、私の漢字フルネームと顔写真が常に出ています。
このブログの英語と中国語系カテゴリが、今後は英語タウンに移行します。
ここの更新は、まばらになるか、記事を共有したとしても、時期遅れになると思います。

懐かしい名前の主に、移転先を知らせるかどうかは、現在考え中喫茶店
posted by しば at 20:30| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ちょっと考えごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いよいよですね。
ブックマークはこちらのブログから英語タウンのブログに変更したほうがよろしいでしょうか?
英語タウンでの記事ももういくつかエントリーされているんですね。
かなり定期的に更新をしなければいけないそうなので大変でしょうが、拝読できるのを楽しみにしていますので、がんばってください。
Posted by melocoton at 2006年05月31日 11:15
英語タウン?!何だ!?
(?_?)
Posted by rozzo at 2006年05月31日 14:12
melocotonさん

こんばんは。
実は…melocotonさんのブログ、「ブログの女王」に推薦したい…ってひそかに思っていました。

推薦しても、いいかな?

ちなみに私の英語タウン版ブログは、携帯では見られません。あしからず
Posted by しば at 2006年05月31日 20:02
ろっ蔵さん

英語タウンは、PCやネットを使っての英語学習を支援する企業だよ。

大学教授や通訳者の連載講座が主だけど、今年から一般の学習者の英語談義も公開することにしたみたい。

…毎回、本名と顔写真…変なコト書けないや(-.-;)
Posted by しば at 2006年05月31日 20:13
すみません、「ブログの女王」って知らなくて、検索してしまいました。そういう番組があるのですね。

いやーとてもじゃないけどエンターテインメント性が低すぎて番組の趣旨に合わないでしょう>私のブログ。

推薦していただいてもまず通らないと思いますが、万が一を考えると、誰にもナイショのブログなので、ちょっと困るかも。

なので、しばさんの「推薦したい」とまでおっしゃってくださったお気持ちはありがたくいただいて、これからも細々やっていきます。

Posted by melocoton at 2006年06月01日 22:47
melocotonさん、こんばんは。

「匿名だから/内緒のブログだからこそ心の叫びが書ける」心情も、よくわかるよ。
私だって、正直な話、シーサー版のURLは知人に知らせたくないもの・・・

でも、ハンドルネームで書くだけで終わりたくないんだなあ・・・
「モノを書くなら本名で書けよ」って、旧友の管区の方からテレパシーを感じる・・・(なんちゃって、オイオイ)

リンクは、差し替えしても、そのままでも、どちらでもOKだよ。
ただ、英語タウン版は、コメントが載るまでにちょっと時間かかるかなあ。
Posted by しば at 2006年06月01日 23:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。