現在の閲覧者数:

2007年09月28日

タラレバアンケート

最近ネットにログインが厳しくなっているしばです。
それなのに、どちらかというとごった煮に向かない種の話題への興味が強く、複数ブログを抱えています。

が・・・

ものは試しで、

現在あちこちのブログで書き分けている話題をぜーーんぶねとらじに持ってきたら、どんな感じになるんだろう?


を、やってみます。


(1)読み聞かせと朗読をやっている「音読ステーション」の内容をまるまるここに持ってくると、こんな感じ。

---ネトラジの体裁を保つには、朗読本編の前に「前置き」が要るように思う。素読みだけ載せるなら朗読や読書ネタ特化のほうが、私は好きだけど。

(2)ペットのことを語っている「いつだって、いきものがかり」の内容をまるまるここに持ってくると、このブログにこんな写真が散りばめられます。
guramies.jpg

mureaji.jpg

ペットの話題をここで書くとしたら、ペット飼育記もポッドキャストすることになるんだろうな。
ペット飼育記読み上げるのは別にいいんだけど、ペット飼ってない方には意味不明な念仏みたいな文面、専門用語オンパレードだから、かなりひけちゃうんじゃないかなあ?

専門用語以上に心配なのが、もしブログを統合することになったら、アセラで先に私を知った方々が統合後もお付き合いを続けてくださるか。実はこれが一番不安です。
ペットブロガーさんたちとも共有できる話題が、ここにどれだけあるのか??ペットの話題の比率、かなり少なくなる見込みで、かつメインが英語、それも音声付きですから・・・ドンビキ危険度かなりありそうに思うんですふらふら

下記の質問を読んで、あなたのお気持ちをコメント欄におねがいします。

(1)今後、ネトラジで日本文学作品の朗読番組をやるとしたら・・・
(a)とても楽しみ
(b)あってもいいな
(c)ないままでかまわない
(d)絶対不要

(2)今後、ネトラジで観賞魚飼育の話題をやるとしたら・・・
(a)とても楽しみ・音声でも聞きたい
(b)楽しみだけど、ブログのみで十分
(c)やってもほどほどに・専門用語は勘弁
(d)カテ違いだからいらない
posted by しば at 08:53| 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しばさんは、色々なことに造詣が深いのでブログを色々お持ちですごいですね。

私の場合、ブログにいろいろ書き散らしていますが(笑)いずれ、今のところは英語の話題に絞って、他のカテゴリーはまた別にブログを作ろうかなあとは思っていますが・・

文学作品はとても楽しみですね。
お魚の話題はよくわからないので(すみません汗)専門用語がないほうがありがたいですが、でもそれだと好きな人が物足りないですよね。
専門用語は想像して読むので、あっても大丈夫ですよ。
Posted by きょうか at 2007年09月28日 12:42
きょうかさん

早速のご意見ありがとうございます♪
きょうかさんは、これから絞り込みなんですね・・・何が分岐するんだろ?ムータンのことかなあ?ネイルはできれば現行版に残してほしかったりする(^^♪

ただ、ポッドキャストブログは、ブログ閉めても「ポッドキャストサイト」には音声だけ残るし、開局は簡単でも閉鎖はめんどくさいんですわ(-_-)

ペットの話題は、実際飼ってないとわかんないですからね・・・こっちには「目の保養」的に写真のみとか、逆にペットブログのお友達の方がたにネトラジを告知か・・・が、妥当なのかな?
Posted by しば at 2007年09月28日 13:33
一般的な話をすれば、カテゴリー別に分けるほうが無難でしょうね。

以前から訪問している常連の人たちにとっては、話題が増えることは悪いことではないと思います。

ただ、新規の「お客さん」となると話は別かな〜という気はします。

あまり話題が多岐にわたると、新規が常連にはなりにくいのかな〜という気はします。ま、なんとなくの想像でしかありませんが。
Posted by 10秒英会話 塚本 at 2007年09月28日 15:07
塚本さん

きめ細かなご回答、ありがとうございます。
ある程度カテ分けされてるほうが、新規の方にリピーターになってもらいやすいのですね☆なるほどなるほど。

仮にここで読書とかペットとかについてを書いてみても、英語色は払拭できなさそうですね・・・そしたら、英語興味ない他カテの方が引くの明白・・・で、ぞぞーっとしました。
Posted by しば at 2007年09月28日 15:56
日記的ブログを書いている私にとって、ブログっていうのは何でもアリって感じがしてます。何かの話題に特化していた方が読み手としては楽しいのかも知れませんが、しばさん自身がアチコチのブログ、それもプロバイダが違っていたりすると、更新する事も一苦労かと…
曜日別に英語、朗読、ペット…にするとか…。
これも一つの意見です。私は実生活と一緒で、一緒くたってのが好きなんですよ〜。
Posted by ぶんママ at 2007年09月29日 21:30
ぶんママさん

ご回答ありがとう。
風邪ピーク越えたようで、ホッとしてます。
何でもあり系ってのは、かえって難しいよ、「人となり」がむき出しになるからさ・・・ブログが発達定着したからこそできる書き方かなあ、と思う。だいたい2005年くらいに安定したのかなあ、今の「ブログ文化」。

実はね、ここのブログは、ポッドキャスト開始とともに英語タウン版の「複製」にしたの。記事はだいたいそこから引っ張ってくる、そして読み上げて、音声添付する・・・で作ってるから、原版さえできてれば切り盛りはそれほどつらくないの。
あと、英語タウン版は、これでも一応「一緒くた化」進めてるほうなんです・・・が、”英語”タウンだけあって、英語絡みという編集部既定があるからなあ。
日常とかペットとか、英語の勉強以外の話題書く時は、英文で書くか英文併記でないと規約違反になっちゃうのだ・・・英文併記に、英語への興味なしとかほどほどな人たちの、どれくらいが耐えられるのか、そこが非常に不安なのだ(-_-)

別館は、結局更新率で割りきって残す方向にしたの。「もっと詳しく見たい方はこちらへ」的に・・・
おしまいに、しばの一緒くた日記は、英語タウン版で先読み願いますわ。


Posted by しば at 2007年09月30日 08:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57643746

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。