現在の閲覧者数:

2007年11月22日

閉まった玄関の前での随想

小学校の創立記念イベントを見に行ってきました。
吹奏楽部の演奏もばっちりカメラに収め、家に戻ると、鍵がかかっていて中に入れずもうやだ〜(悲しい顔)
車の鍵も家の中。車で出かけることもできません。

母も出かけたみたいです。

それはどうでもいいんだが・・・

私帰宅後も多分彼女は寝てるか家にいて、鍵も開いてるだろう・・・


と思って、自分の鍵を持たずに出たのが甘かったんだけど、家中すべての鍵が閉まっていました。
小学生の頃、家に戻った時に玄関が開いていなかった(かつ秘密の場所に鍵が置いてなかった)日のことを思い出しました。

「母だって事情があるんだから仕方ない」と頭ではわかっていたから、「なんで鍵置いておいてくれないの?」とかの抗議もしませんでした。
母が日々完全燃焼に一生懸命だったから、「とんだ待ちぼうけ食ったよ」って類の気持ちも、なんともいいようない孤独感も、言葉になる前に、いや意識化される前にみんな脳裏から削除・・・て感じ。

お昼ごはんを食べたいけど、鍵がなくて家に入れない、車も使えない、足は自転車のみ・・・でも何とか昼ごはん食べなきゃレストラン


---と思い、自転車でネットカフェに向かい、そこでピザとコーヒーの昼食を取り、今は腹ごなし?にブログ更新してます。
ネットカフェでまとまった量の更新ができたので、「家に帰った時玄関が開いてなくて寂しかったな」って気持ちも、薄れてきました。
もとい、寂しい気持ちをかき消すために、ネットカフェに向かいました。

「寂しい」と嘆くその時間で、一人だからこそできることを楽しんでしまおう


---私は子供の時からこんなこと思って生きてきました。
文字で見るとプラス思考っぽいですが、本当は単なる強がりです。

「仕事ゲットしたい」のだって、外国語学習をがんばるのだって、実は子育てに煮詰まって逃避してるにすぎない・・・でも、子供たちが成長するにつれ、本当に家計が危うくなり、緊密すぎた親子関係の弊害も出始めて・・・表向きは英語や諸活動をがんばり、心の奥底は逃げて逃げて逃げぬいていたら実生活の「転機」に行き着いた形になりました。

これからは「働きマン」として生きようかな。
子供たちの進路で「お金がなくて諦め」を、できるだけ減らす・・・腹立たずにできる愛情表現が、そのくらいしか浮かばない。
タグ:日常 求職
posted by しば at 13:45| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「自分は一人だ」って思うと、悲しくなる時がある。
かといって、いつも誰かと一緒に居たいわけでは無い。
一段落ついたら、「働きマン」として生きるのは良いと思います!私も、一段落したら…って思って日々送ってました。ちょっと抜け殻になってたり使い物にならないかも知れないけど、家から出たいと思ってます。私の場合、思ってるだけで日々が過ぎているのが大問題なんだけど(笑)。
Posted by ぶんママ at 2007年11月22日 18:23
ぶんママさん

こんにちは。うちのバヤイ、「一段落」が夫メイン通帳通年赤字確定だわさ(T_T)車検日に「これ以上引き出せません」が出た時にゃ凍ったよ…本気で「趣味ごと何か辞めなきゃ。辞められないなら私も働かなきゃ」ておもった。

>「寂しくても独りで気楽に頑張る」と「常に家族知人たちに見られるけど気張らずに生きる」のではどっちがいいのか?

、って聞かれたら「こればかりは人それぞれ」て私なら答えるなあ。

パニック障害克服体験談を通販してる方の広告サイトに「8割のキャパ内で頑張るのが克服と再発防止のポイント」て書いてあったのが印象的なんだけど、しばは「“自分の8割のキャパ”をもっとでかくしたい、そのためにもっともっと鍛練」て考えてしまうんだ。

再就職、私は英語使う部署か教育系を当たるつもりだけど、「一段落」は転機て形で突然やって来ることもあるからね。
ぶんママさん聡明そうだから、単純作業でないとこが合いそう。
Posted by しば at 2007年11月23日 10:31
こんにちは。

風邪でベッドからのコメントです(^^ゞ
私の叔母は小学校の教師をしていたので、従兄弟(長男)は就学前まで私の実家に預けられていました。長女、次女が生まれると家政婦さんを雇っていましたけど、教師を続けるって大変なんだって印象を持っています。

一人で寂しいと思わない…
一人っ子の息子、未だにレゴで遊んでるのを見ると一人の時間の潰し方なのかなって思ったり。

しばさんの「働きマン」日記も読んでみたいな〜♪
Posted by えこりん at 2007年11月23日 15:11
えこりんさん

どうもー(“Hello”“Hi”に当たる水戸弁のようだ)。休みを感知して風邪…(T_T)平日頑張ってる証拠だよ。せめて休みのうちに片付けよう。

中1息子君がレゴ?しばは
「ハリーポッターシリーズ」の類のコレクターなのかな?
…て思うまで。たいして気にとめないし心配もしない。
実際アタシゃ40の見えてる大人でも「くちぱっち」集めて愛でるさ♪娘らにせせら笑いされるけど、癒されるからくちぱを愛でる(^_^)v
Posted by しば at 2007年11月23日 17:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/68308854

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。