現在の閲覧者数:

2005年09月22日

一刻千金

このことば、私にとってはかなり目新しいのだけど、斎藤先生の「大人の音読プリント」で間違ったのを機に、辞書引きをすると・・・

わずかな時間が千金にも相当すること

と説明されていました。

3人子ども抱えて、昼間は主婦業、夜(→英語をしない人たちが眠っている時間帯)や誰かとしゃべる必要のない時は英語修業のダブルライフを送る私にとって、英語をやれる時間って、ほんとに、千金どころかpriceless・・・値のつけようがないくらい大切で、守りたくって、奪われるとイヤ〜なものです。

今日は昨日の日記に載せた写真のいでたちで、CDをセットする時オールリピートに設定してみました。すると、「CDがかかってる間は腰を下ろすな〜パンチそれはたらけぇむかっ(怒り)」って言われてるみたいな気分になって、昨日より数段家事がたのしくできました。
聞き流しだけど、子どもたちが学校へ行ってから帰ってくるまででトータル3時間は英語を浴びられたカナ。

腰を落ち着けてる場合じゃない家事時間にイヤホンやヘッドホンをさして英語を聞きこむと、確かに英語に触れる時間はうんと稼げる。けど、これだけに頼っちゃいけないな。難聴も心配だし、どの言語もそうだけど、実際はヘッドホンを介さず聞くほうが自然だから。

posted by しば at 23:51| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
dadaも朝の学習・・わずかですが・・
毎日続いてます。でも・・
韓国語づけでないからな・・。

>わずかな時間が千金にも相当すること。

よしよし・・わずかでも・やるぞ!(^o^)丿おぅ!

Posted by dada at 2005年09月23日 16:06
dadaさん、こんばんは。
毎日朝勉が続いてる・・・ほんと立派です。私の英語漬けは、「ゼロの日をなくそう」だけしか考えてなくて、実際の勉強時間にはとても大きな波があり、実に不規則(涙)
短時間でも、毎日コツコツするほうが、健康にもいいんです。「雨だれ石を穿つ」ごとく・・・
from しば@不健康的学習者
Posted by しば at 2005年09月23日 21:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7216832

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。