現在の閲覧者数:

2005年09月24日

モーツァルトで脳活性化・・・のはずが(汗)

TOEIC前日。
もし9/25に申し込んでいたら、最後の追い込みで、可能な限り英語のことに集中していたいものなのだが、出願していないのをいいことに、英語のことを何にも考えずに過ごしてしまいました。

子どもたちのゲームの相手もするし、娘たちのバレエの後は、久しぶりに子どもたちと4人で水戸駅前まで買い物にも出ました。
子どもたちは、丸井のエレベーター(上り)から駅前広場を見るのが好きみたいるんるん
そんな、英語と縁のない、ごくごくフツーの休日。

夕食後は「世界一受けたい授業」。久々に家族全員のTVの趣向がそろいました。
超朝型(4時台起床も珍しくない)の上の子も、まどろみながら別室のTVで見てました。
そこでモーツァルトの曲の健康効果について触れていたんですが、「アトピーに効く」が特に注目だったかな。

でも、モーツァルトを聞くの、実はお休み中だったんです。
はじめは安眠のために聞き始めたけど、だんだん眠くならなくなって。「耳が慣れちゃったのかな?」と思って、別のアルファ波系のインストゥルメンタルに変えてたのだCD
---が、昨日しばらくぶりにTVで聞いたら、もう眠くて眠くてたまらなくなってしまいました。
さあ、みんな寝たぞ。英語アワーだぞiモードって気持ちが、まったく起こらなくなってしまったのがく〜(落胆した顔)

口内炎で口の中も痛かったし、脳も限界的に疲れてたのかな?
「消耗した脳にとっての活性化とは、催眠眠い(睡眠)」て考えるのも、こじつけくさいかも。
posted by しば at 22:22| ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

モーツァルトのパワー
Excerpt: 来年はモーツァルト生誕250周年。 モーツァルトは1756年1月27日生まれ。 実は私も1月27日生まれなのです♪ 勝手に親近感抱いています( 笑 )。 共通点は変わり者!? 占い的に見てい..
Weblog: 子供と英会話
Tracked: 2005-09-27 18:24

▼ イングリッシュ・ウィズ・モーツァルト
Excerpt: 名作に心躍らせる豊かな時間を このところ,英語教材の紹介をしばらくしてま...
Weblog: TOEICハイスコアラーの英語
Tracked: 2005-12-14 12:23

癒しと英語☆イングリッシュ・ウィズ・モーツァルト
Excerpt: なんだかんだで、結局、イングリッシュ・ウィズ・モーツァルトが欲しい。 イングリッシュ・ウィズ・モーツァルトは、英語の耳を優しく自然にはぐくんでゆくCD6枚組です。脳に心地よ
Weblog: 外国語学習的ブログ by 語学中(英語とスペイン語)
Tracked: 2006-01-05 11:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。