現在の閲覧者数:

2008年01月03日

新年のあいさつ



hachimannguu2008.jpg
明けましておめでとうございます。

今年は
(1)英文日記100件/年以上
(2)日本の伝統行事、季節行事を大切にする

を目標に、日々精進します。
よろしくお願いします。

日本文化について英語で書けば(1)と(2)を同時に実践できるかなあ??---と思い、英語タウンブログでやってみましたが、見事にヘロヘロ玉砕もうやだ〜(悲しい顔)

「神棚」、「榊」、「お神酒」・・・どう英語にしたらいいかわからん単語だらけ。う〜〜んふらふら

昨年大みそかのNHKラジオ第2の英語講座スペシャルを逃し、元旦の中国語特別講座も、車のラジオや台所でちょこっと流し聞きだけだし・・・一年の計も幸先良くない・・・(;´д`)トホホ…
タグ:謹賀新年
posted by しば at 09:04| ☁| Comment(20) | TrackBack(0) | ネトラジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しばさん、こんばんにゃー

英文日記100件以上!しばさんは結構長文書いているもんね〜すごいよ。

わたしは本当に、ちょびっとだけ。今年はもう少し長い文章も書けるように努力しますわ〜

お互い英語三昧な1年がすごせるといいね〜
Posted by さーに at 2008年01月03日 20:34
明けましておめでとうございます。

しばさんの英文日記96個、ホントすばらしいです!!
年末の特番で、ある高校球児の男の子が語っていたのですが、「(優勝を逃したことに対し)ここで満足するなという神様からのメッセージかもしれない」と言っていて、とても印象的でした。

きっとしばさんの去年の結果も、今年頑張るための原動力になるのでは!!

なんだか、えらそうにすみません。
私もしばさんに刺激され、今年は英文日記を頑張りたいと思っています。

ちょっとずつ自分の体力と相談しながら、ですが・・・。少しずつでも英語に触れていきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします☆
Posted by なぼむし at 2008年01月03日 20:51
しば さん

こんばんは!

歴史と文化を大切に、一年を過ごしていきたいですね!

やふーだと・・・

おみき【▲御神酒】

1〔神前に供える酒〕sacred sake; a libation


かみだな【神棚】

a household Shinto altar


・・・という感じでした。

いかがでしょう。

Posted by 「感動創造」 at 2008年01月04日 01:28
さーにさん

おはよう〜(⌒〜⌒)
昨日は3時に起きて英文日記書いてはみたけど、えらい間違いだらけでなあ…(T_T)

最近、

母国にいながら外国語勉強するのって、やらない人達とくらべたら「別世界」「違う文化圏」を生きることなんだなあ…

…なんて思うの。

中国語が…TOEIC終わっても再開目処立たなくて…ヤバいんだけど…今年もよろしくね(-^〇^-)
Posted by しば at 2008年01月04日 08:05
なぼさん

新年明けましておめでとう。今年も水戸ッポの応援ヨロシクね(^O^)

英文日記ポッドキャストは、思い返せばなぼさんの「テーマ絞ってモデルスピーチ作って暗記して録音して…」の類いの練習記読んで
「私はテーマ絞ってヤマ張ったとしても、ヤマ外れたらパニックになる。だったらブログに日本語で書いてる種の話題を片っ端から英語化して”テーマ別アクティブボキャブラリー”を増やそう」
…て思ったんだ。
黙読で意味が取れる、綴れるだけでは「アクティブ」ボキャブラリーと言えないから、発音も調べて実際声に出す…と♪

でも、刻々と移り変わる日々の日記はトピックが果てしなく幅広いし、子育て話題なんか、英語化したまではいいが、「いざ読み上げとなると平静を保てる自信ない」とか、「これ声で聞いたら暗い気持ちになるかも」て思うのあるよ…
ものすごく怒ってたり、泣いちゃってるエピソードあってもいいんなら、「英文日記投稿&ポッドキャストを100本/年以上を目指すよ。

今年は年甲斐もなく初詣で絵馬書いちゃった(-^〇^-)願い事は…年末まで秘密♪

Posted by しば at 2008年01月04日 14:00
感動さん

この度はヤフリありがとうございます。
日本の神棚は神道式なんだった…
亡くなるとお寺に葬られ、生きてる間は神社にお参りしている私たち。「日本って、仏教と神道が入り交じった国なの?」て思います。考えれば考える程なぜなぜループに入りそう(?_?)

初詣や七五三などの神事の際に神社の境内でふるまわれる樽酒、あれは「sacred sake」て感じしますね(-^〇^-)

感動さんはsacred sake頂いてきましたか?
Posted by しば at 2008年01月04日 14:50
しばさん、あけましておめでとうございます。

いや〜「英語学習に盆暮れなし」をまさに実現されましたね。本当に刺激になります。
私も刺激を頂き、今年頑張ろうと思いました。
今年もよろしくお願い致します。
Posted by きょうか at 2008年01月04日 15:30
きょうかさん

明けましておめでとうござりまするo(^-^)o
実際の(ラジオ講座や教材の)学習時間は…12/31が0(英文日記はやった)、1/1が10分、1/2が5分、1/3は45分+元旦の日付の英文日記なの…情けないったらありゃしない(T_T)

正月返上英語なら、さーにさんがもっとみちみち実践してます!(b^ー°)じゃーんぷ(http://ameblo.jp/stick-to-it/)ε=ε=┏( ・_・)┛
Posted by しば at 2008年01月04日 17:14
しばさん、改めまして、明けましておめでとうございます。
年頭所感、素晴らしいです。
去年は、娘の受験があったので、季節の行事を一生懸命頑張ってました〜。付け焼刃の志だと、ダメなモノですね…
今年はお雑煮は作ったけれど、七草粥を作るかどうか…!
この一年、マイペースで楽しくがんばっていきたいと思っています。どうぞ、よろしくお願いします。
Posted by ぶんママ at 2008年01月04日 22:06
しばさん、オハヨー(^-^)
今、洗濯物干したけど寒くて、またお布団にもぐり込んで携帯からコメしてま〜す。

日本の伝統行事は、あっちのHPにも書いてましたね☆写真が素敵でした!!私の今年の目標、仕事より健康だって気付きました。それに、家族や友人に優しくされる中で、私だけ甘えてられないって思えたし。

本当に辛いことはブログには書けない…。も実感してます。
Posted by えこりん at 2008年01月05日 08:46
ぶんママさん

こんちはー。
子供達の冬休み宿題がヤバいのだ(`ヘ´)

なかなか取りかからない子供達の非なものが、やる気を出させ切れなかった自分の力不足に思えて、どんよりです(T_T)
私の子供時代の母も、心ひそかに私の怠慢の非の肩代わりをしてくれていたのだろうか?

檄は飛ばしたほうが楽になるね(第三者は縮み上がるけど)。黙って見守るのが一番辛い。
子供時代、ガミガミ母を「ガーガーうるさいドライヤー」と揶揄したことのある私だけど、ガミガミしてる時はただひたすら一生懸命なまで、ウッセェと口では反発しながらも、母の怒ってる時の粉骨砕身ぶりをどこかで「らしいな」て思ってたよ。

今年の母の日は
「怒りんぼ母さんも大好きです」みたいな手紙でも書いてみるか…打っててクサくなった( ̄○ ̄;)
Posted by しば at 2008年01月05日 16:19
えこりんさん

こんばんは〜。
寒かったね、今日・・・ブルブル
子供たちは宿題地獄。でも明らかに放棄してる輩が約1名・・・

上の娘が集団生活不適応になってることは、さすがに親戚の方々には言えなかった。親になると、自分ちの子のことで悩み多くなる分、おい、めいに順当な成長を期待してしまうように思うの。うちの母もそうだし(美化しまくり(-_-メ))、で私も直接美化する文言は言わずとも、自分がおい・めいのつまづき話を聞く立場だったらって想像すると、やっぱ気持ち暗くなるし・・・

「辛い時は誰かに話して心の荷を降ろそう」ってカウンセリング行くと言われるけど、私が辛い・厳しい・悲しい体験や気持ちを誰かに話せるレベルとか文章に書けるレベルになった時には、克服までの目星がすでに着いちゃってるように思うんだ。
話す/書くにあたって泣いたり荒れたりすることが予想できる時は、カウンセラーさんにも話せないしブログに書くのなんてもってのほか。だけど、
「泣いたり荒れたりしてもいいから話す/書く」ことができないと、心は軽くならないのかなあ?
---なんて反問してみたりもする。
Posted by しば at 2008年01月05日 19:23
おはようさん!こどもちゃん達は宿題出来た?冬休みってそんなに沢山宿題あるの?こどもちゃん達の事も含めて色々とあるでしょうけど、やっぱり自分自身の気持ちの切り替えかなぁ〜。そこに至るまでは時間が要るけど、気持ちの持ちよう。いつもそう思ってます。兎に角、前進あるのみです。
Posted by けめこ@携帯 at 2008年01月06日 08:58
あけましておめでとうございます。
がんばれるのって素晴らしい。
正月もだらだらしてます。
今日も新年会です。
ぶふふ。
Posted by pira at 2008年01月06日 12:52
けめこさん

こんちわぁ…。
おんなじ事柄でも、気の持ちようでホント印象変わる。
今まで学校行ってた子が年中家にいるようになるのは、「子供は園や学校に行くもの」て部分から発想転換しないと子より親が先に折れる(T_T)

「ある程度年のデカイ子供が始終家にいるからこそできる(楽しい)こと」をどれだけ早く見つけるか…て点で、けめこさんの料理日記はすごくおっきな力になったの。
料理をただ作るだけじゃなくて、作った料理を写真に収めてブログに載せることで、「家族の口に合う・合わない」を気にせずに、料理作ること自体を楽しめるようになったし、ブログにレシピを書くために、大ざっぱだった計量癖を改めて、計量スプーンやメジャーカップや1g単位量りで量るようにもなった。
…て思い返して、けめこさんと出逢えたことにホント感謝してる(T_T)ウッウッ

どんな厳しい状況にいても「それなりに楽しいよ」て言い放てるようでありたいな。私は多分大丈夫(になってく)、英語盗られさえしなければ。
Posted by しば at 2008年01月06日 16:31
piraさん

明けましておめでとう(^O^)
私、年ごとに頭頂部薄くなってるから、初詣の頃は頭が寒くて(*_*)ニット帽かぶってお参り…ホント「発毛出てくれ〜」て感じ。

水戸って、夏休みと冬休み短いの。明日始業式なことより、「クリスマス・デイに学校あり」とか「9/1前に2学期始業式」てのがやんなっちゃう(>_<)

ま、勤め始まった時に短い休みに慣れるってことで(^。^;)
Posted by しば at 2008年01月06日 17:15
初めまして。そして、明けましておめでとうございます。
ブログとPodcast、楽しませて頂いています。
実は、私も茨城県に住んでいます。
しばさんのブログの中で、茨城県国際交流協会に入る(?)条件に「英検準1級」もしくは「TOEICの点数」があり、TOEICの点数の方を気にされているように感じました。私は茨城県国際交流協会とはどのようなことをしているのかわかりませんが興味があります。
しばさんが本協会に対する目標みたいなものがあるのでしょうか? 中国語も勉強されているようですし。
私も語学に興味があり、英語を勉強しているので、差し支えなければ教えて頂けると幸いです。
Posted by kawahiro at 2008年01月06日 19:45
kawahiroさん

初めまして。
そしてダミ声拝聴ありがとうございます(^。^;)

茨城の国際交流協会(IIA)は、外国籍の方の生活サポートのために、県内の外国語スピーカーと茨城に根を張っている外国人を公認登録してる、人材バンク的な場所です。
近年、多言語での防災訓練に力入れてます。

英語は、学習者数が多いから応募規定に英検やTOEICの点を掲げてるけど、登録したい言語を使う国の滞在経験があるならば、そちらを提出して申し込むのもありです。
ま、試験をいろいろ受けたりTOEICや英検受けてると、英語使用の単発仕事に応募する時に自信になるけど、それがないから登録できない…わけじゃないと思います。


観光分野を勉強されてるようなので、「英検やTOEICは継続受験して上がった時更新」することにして、観光英検を引っ提げて応募…もいいかもしれません。
もし私がkawahiroさんの立場だったら、ダメ元応募します!(b^ー°)

…私も「専門」「得意分野」固めねば
ヨロシクお願いしますo(^-^)o
Posted by しば at 2008年01月07日 08:26
昨日、紀伊國屋書店に行ったのですが、
時節柄か、英語コーナーに「日本、日本文化を紹介する」本がたくさん置かれていました。
 私が持っている本も二冊ありました。
一冊は、現在、月一回のレッスンで使用中です。
でも、こういったものに紹介されている物って、詳しすぎるのです。
というか、私には高度・難解すぎるのかも?
Posted by kuri2mama at 2008年01月07日 10:16
kuri2mamaさん

明けましておめでとう〜♪
あ、七草粥の炊き方調べてねぇf^_^;夕食に間に合うようには…夕食の主食に七草粥で滑り込みセーフ♪てが?

日本紹介本、確かに細かい。「英語で話す日本Q&A」読んでも「こんなこと意識しない(・◇・)?」て思うこと多々ある。
でも、「立場変われば」かな…とも思う。
私は、欧米文化とか中国文化、朝鮮文化調べる時、細かく載ってたほうがホッとしたりするから…

自国を語る英語は、試験に使うんでなければ日本事象本の文例集を丸暗記する必要ないと思うよ。日常的には、用語調べとか、訳しようのないモノをどう英語で説明するかのコーパスとして使えばいいんじゃないかなあ。

これから、神棚祀り(次にポッドキャストします)と書き初め(写真挿入と読み上げ)英語化作業ぢゃ…トロいブログですんませんm(_ _)m
Posted by しば at 2008年01月07日 11:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/76156405

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。