現在の閲覧者数:

2008年03月18日

コソコソするのにゃ理由がある

コソコソにゃ訳がある

またまた私のコソコソ作品です!(b^ー°)

60cm幅の水槽です。
やっとこ、水槽レイアウトの教科書通り(風)にできました。
水草は、草丈に応じて、植えた時にきれいに見える場所がだいたい決まっています。
木にくくりつけるのが美しい種もあります。

英語より1年早く始めました。
英語より前からコソコソとやってました。


「コソコソするのって何かやな感じ」と母は言います。
だけど、堂々とやればやったでまたお小言やら怒声に罵声(-_-#)

母の嫌いな趣味ごとに携わるのを辞めるのが一番円く収まるけど、私としては「わかっちゃいるけどや辞められない」から隠れるの。

母にとって「いい子」を務めなきゃと思う、でも自分が大好きな物を母は嫌いなこと明白、母の嫌いな自分の大好きなことを堂々とする行為は母には反抗と映る、反抗しては申し訳ないから大好きな物も控える(努力をする)けど、どうしてもそれへの想いを断ち切れない、諦められない

だから、コソコソするε=ε=┏( ・_・)┛…


…嫌なループです。
外国語学習も、パソも、隠れてやっても堂々とやっても、母は多かれ少なかれ何か(悪態を)言ってきます。


だけど、
>私の「コソコソ」で、私と母との心が、首の皮一枚で、ロープを綯っている藁一本的に繋がってるんだよ

…そんなことを、昨日の相談室での親向けカウンセリングでアドバイスいただきました。
posted by しば at 18:48| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 子育て・親育ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しばんちの状況が詳しくないのに、アレなんですけど。。。すんません。
でも、
>母にとって「いい子」を務めなきゃと思う

そうなの?しばさんは、しばさんでいいやん〜。もっと貫いて良いと思う!
お母様には自分の正直な気持ちを言うたら?訴えたら?あかんの?
英語やん!遊びに行くんじゃ無いのにね。
熱心で良いと思うけど。
いつかお母様が諦めてくるように、願ってます。頑張れ!しばさん!
Posted by けめこ at 2008年03月18日 22:28
私も父の前でコソコソしている事があります。
いまだに、喫煙している事を告げられません。別に告げる事も無いんですが、喫煙歴20年…ずっと隠しているんです。父の前ではいい子で居てあげなきゃって思ってるのか、干渉されたくない裏返しなのかなぁ…
Posted by ぶんママ at 2008年03月18日 22:46
けめこさん

こんばんは〜
母にとって「良い娘」でいないと、て思うのは、私でも娘達でも(今のところ息子は従順)母に言い返したり反抗すると、

>「あなたのために一生懸命尽くしてるのに、言うこと聞いてくれないと何の為に頑張って尽くしてるかわかんなくなっちゃう」
…とか何とか恨み節が始まっちゃうんです(T_T)

私は母のこの恨み節、ダイッキライ(-_-#)やる気失せます。自分で自分を癒そうとか自分自身が楽しもうって姿勢が、からっきし見られないんだもん…

良い娘の演技のほうが、恨み節聞くよりちょこっとだけマシ(>_<)
Posted by しば at 2008年03月19日 18:16
しばさん、水槽のレイアウトが完璧すぎです!(笑)

お母様世代には子供が3人もいて自分の趣味を持つなんてって映るのでしょうか?
調度、父方の伯母がしばさんのお母様に似ている気が勝手にしているんだけど、従兄がお嫁さんをもらって同居した頃、(共働きの従兄夫婦は)「日曜日は掃除する日」って決められていました。
明確なルールブックがあるので行動しやすい反面、息が詰りそうですよね。

しばさんも、針の穴くらいの抜け道を少しずつ広げて行けるといいんですけど・・・。
Posted by えこりん at 2008年03月19日 23:59
ぶんママさん

こんにちは〜
うちの上の子、修了式登校できるかわかんない。周りがどう言おうと、私の中では彼女の人生カレンダーが中1@13で止まっちゃってるか、過去に向かって巻き戻しされてるように映って止まないよ。

コソコソ、ぶんママさんは対父で、私は対母…か(-.-;)
干渉されないために良い子やるタイプかなあ…私。計算高い策士ですf^_^;
Posted by しば at 2008年03月20日 12:49
えこりんさん

こんにちはっす(⌒〜⌒)
誰にも「これだけは譲れない」てもの、あるんだろうなあ。
ただ譲れない物のタイプと譲れない度合いが人それぞれなだけで…

母の育った家庭は、母の実母が病気で亡くなって、母の父が再婚してから、事実上空中分解して、かつ世継ぎがいなくて母の家系自体が途絶えちゃうんだ。
だから、私の英語やお魚やパソなんかとおんなじように、家庭や家系を奪われたくないし、壊されたくない、家族と闘ってでも守り抜きたいものって考えてるんじゃないか。

…て、近頃は思うんだ。
どっちかがきっぱり諦めて…じゃなくて、互いにこだわりの程度だけを少し下げ合えたらって思うけど、趣味と趣味のぶつかり合いと違って、個人主義と家族主義のぶつかり合いだから、厄介だあ〜m(_ _)m

けめこさんみたいに「しばはしばのまんまでいーじゃん」て言ってもらえるのはとてつもなくありがたいよ(T_T)
譲れない物を守る駆け引きとして良い子を頑張ることの、即刻エナジー♪〜θ(^0^ )
Posted by しば at 2008年03月20日 14:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90042862

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。